日本語メインに戻る

シカゴ市議会が慰安婦問題を支持する議決書を可決

先般よりシカゴ市に於ける慰安婦像建立問題が起きていますが、
シカゴ市議会により下記のような決議書が通過し、ラーム・エマニュエル市長により署名されました。
この決議書はシカゴ市選挙区39のマーガレット・ロリノ市議によって市議会に5月6日に提示されていたもので
8月に決議されました。
この決議書は8月6日付けのコリア・タイムズ、8月7日付けのKBS World Radioで報道されています。

この決議書は8月15日に韓国系コミュニティで行われるLiberation Day の式典でシカゴ市より手渡されることに
なっています。

シカゴ新報8月7日号で既報の通り、慰安婦像は完成しています。
設置場所については未だ不明です。
この件について情報をお持ちの方はshimpo@mc.net までご連絡願います。

A resolution
Adopted by The City Council of the City of Chicago, Illinois

Presented by Alderman Margaret Laurino on May 6, 2015

決議書 by シカゴ市議会
2015年5月6日にマーガレット・ロリノ市議により提示されたもの

Whereas, The contributions made by the Korean-Americans community to Chicago can not be understated; and
韓国系アメリカ人コミュニティのシカゴ市への貢献は軽視できないので、

Whereas, Dedicated to not only giving back to their own community, but also advancing people of all backgrounds, Korean-Americans have made tremendous impacts across many fields, including business, government, and social service; and
韓国系アメリカ人は同コミュニティへの還元だけでなく、すべての背景を持つ人々の向上のために献身し、ビジネス、政府、社会奉仕を含む多くの分野に亘って非常に大きな影響を及ぼしているので、

Whereas, Committed to also spreading awareness about human rights issues, and assuring that all people are respected, the Korean-American community has taken upon itself to educate and commemorate on important part of the past, advancing the awareness of “comfort women” in World War II; and
また、韓国系アメリカ人コミュニティは人権問題の認知を広げ、すべての人々に敬意が払われることを確かにし、重要な過去の一部を思い出し教育することを引き受け、第二次世界大戦中の慰安婦についての認知を促進しているので、

Whereas, During World War II, across Asia, approximately 200,000 women and girls were taken or coerced from their homes, often under false promises of employment, and forced into prostitution by the Imperial Japanese Army; and
第二次世界大戦中、日本帝国軍によってアジアの至る所から約20万人の女性と少女が強制的に、しばしば雇用という虚偽の約束によって連れ出され、性的サービスを強要されたので、

Whereas, Although “comfort women” came from all over Asia, and in some cases, Europe, many were Korean women and girls; and
慰安婦はアジアの全域とヨーロッパの場合もあるが、多くは韓国女性と少女であったので、

Whereas, Rather than avoid the complicated and horrific memory of these events, the Korean-American community has been committed to keeping the memory of these women alive as well as taking measures to raise awareness to ensure that a human rights violation of this scale never occurs again, and the Korean-American community of Chicago calls upon the Chicago Public Schools to take action toward education students about this Issue when covering the topic of World War II; and

韓国系アメリカ人コミュニティはこの問題についての複雑で恐ろしい記憶を避けるよりも、これらの女性の記憶が色あせないように全力を投じ、このスケールの人権侵害が二度と起きないことを確かにするために認知を高める手段をとっているので、
また、シカゴの韓国系アメリカ人コミュニティはシカゴ公立校に対し、第二次世界大戦のトピックについて教える時に、この問題についての生徒教育について行動を起こすように要求しているので、

(この後は入手できていませんが他ソースによると、「ゆえに韓国系アメリカ人コミュニティの努力に拍手を送る」と書かれているそうです。