Kyodo News

6月26日

日本語メインに戻る
イラン原油の輸入停止要求
米政権、制裁協議で伝達

 トランプ米政権が日本政府や日本企業に対し、イラン産原油の輸入停止を含めた対応を求めていることが26日、分かった。対イラン制裁に関する日米協議を通じ、意向を伝えたもようだ。原油に限らず他のイラン産品に及ぶ可能性もあり、政府は米国の要求を受けて対策の検討を始めた。
経済産業省によると、日本はサウジアラビアやアラブ首長国連邦(UAE)など中東に原油輸入の9割近くを依存しており、イラン産原油は日本の輸入量全体の5%程度。エネルギーの調達先の分散が課題で、イランも重要な取引相手となっている。


トランプ氏、ハーレー批判
生産の国外移管は「白旗」

 【ニューヨーク共同】トランプ米大統領は25日、米二輪車メーカーのハーレーダビッドソンが欧州連合(EU)による報復措置の高い関税を回避するため、欧州向けの二輪車製造を米国外に移す方針を発表したことについて「よりによってハーレーが最初に白旗を掲げるとは驚いた」とツイッターに投稿し、批判した。
トランプ氏は「私は(米国の)企業のために懸命に闘った。最終的にEUへの輸出で関税を払わなくて済むようになる。税金はハーレーの言い訳にすぎない。我慢しろ!」と主張した。
トランプ氏は昨年2月、ハーレー幹部との昼食会で「ハーレーダビッドソンは米国の象徴だ」と称賛している。


トランプ氏、ハーレー再批判
EU反論「当然の帰結」

 【ニューヨーク共同】トランプ米大統領は26日、欧州向けの二輪車製造を米国外に移す方針を示した米ハーレーダビッドソンに関し「外国では絶対に製造すべきではない。(会社の)終わりの始まりになる」などとツイッターに投稿し、再び批判した。25日には「白旗を掲げるとは驚いた」などと批判していた。
欧州連合(EU)の通商担当閣僚に当たるマルムストローム欧州委員は26日の記者会見で、ハーレーの国外移転は、米政権による輸入制限の「当然の帰結だ」と述べた。


米最高裁、イスラム入国規制支持
トランプ政権に追い風

 【ワシントン共同】米連邦最高裁は26日、トランプ政権が昨年9月に発表したイスラム圏からの入国規制措置を支持する判断を示した。入国規制はイスラム教徒への宗教差別につながると国内外から批判されたが、政権側は大統領には入国管理に関して広範な裁量があると反論していた。テロ対策強化や移民規制を進めるトランプ政権にとって追い風になりそうだ。
下級審が入国規制は違法として差し止めたが、最高裁は昨年12月、下級審判断を無効とし、最終的な司法判断が確定するまでは措置の執行を認めた。これにより規制は現在も継続されている。


米国防長官訪中、4年ぶり
北朝鮮核、南シナ海を討議

 【北京共同】マティス米国防長官は26日、就任後初めて中国を訪問した。12日の米朝首脳会談を踏まえ、北朝鮮の「完全非核化」に向けた協力を要請、中国の南シナ海の軍事拠点化を巡っては「一方的な現状変更」の自制を求めるとみられる。米国防長官の訪中は、2014年4月のヘーゲル氏以来、約4年ぶり。
トランプ米政権は新たな国家防衛戦略で中ロを米主導の国際秩序に挑戦する「戦略的競争相手」と位置付けたほか、通商問題でも対中関税を相次いで打ち出すなど対抗姿勢を鮮明にしているが、北朝鮮に核放棄を迫るための制裁網の維持では中国との連携が欠かせない。

マティス米国防長官


BMW、英工場閉鎖の可能性も
EU離脱で部品調達に支障出れば

 【ロンドン共同】英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)電子版は25日、ドイツ自動車大手のBMWが、英国の欧州連合(EU)離脱後に大陸欧州からの部品の輸入が素早く確実にできなければ、英国内の工場を閉鎖する可能性があると報じた。BMW幹部が同紙に語った。
BMWは英国外の欧州各国から大半の部品を調達し、英国で組み立てた車両の多くを国外に輸出しているという。同幹部は「サプライチェーン(部品の調達・供給網)が国境で寸断してしまったら、英国で生産することはできない」と指摘した。


北朝鮮の非核化「期限設けず」
ポンペオ米国務長官

 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は25日までにCNNテレビの電話インタビューで、北朝鮮との交渉では非核化措置の「期限は設けない」と述べた。真意は不明だが、詳細な行程表の作成は時期尚早との考えを示唆したとみられる。近く行われる予定の米朝高官協議を前に、北朝鮮側を刺激するのを避ける狙いもありそうだ。
ポンペオ氏は24日にインタビューに応じ「2カ月であれ6カ月であれ、期限は設けない。首脳間で決めた目標を達成できるよう迅速に取り組む」と説明。交渉を続けるだけの前進があるか「常に精査する」と強調した。


南北、鉄道補修の共同調査で合意
連結区間の点検も

 【ソウル共同】韓国と北朝鮮は26日、南北の鉄道連結・補修を扱う分科会議を軍事境界線がある板門店の韓国側施設「平和の家」で開き、鉄道補修に向けた共同調査を7月24日から始めることで合意した。同月中旬からは連結区間の点検も行う。国際社会の北朝鮮制裁が維持され本格的な事業着手が難しい中、調査・研究を先行させる。
会議後に発表された共同報道文によると、南北は研究調査団を発足させた上で、ソウルから北に延びる京義線で補修に向けた共同調査を開始。続いて日本海側の東海線も調査する。
また、連結を目指す区間の点検に基づき駅舎周辺の工事や信号の整備などを進めるとした。


北朝鮮との関係改善に意欲
マハティール首相が言及

 【クアラルンプール共同】マレーシアのマハティール首相(92)が26日、首都クアラルンプール近郊の首相府で共同通信と単独会見した。北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男氏が殺害された事件で極端に悪化した北朝鮮との関係の正常化を目指す考えを表明した。12日の米朝首脳会談開催を歓迎する意向を示した。
5月の総選挙で勝利し首相に返り咲いたマハティール氏は、環太平洋連携協定(TPP)を再検討する必要性にも言及。ナジブ前政権の外交、経済政策を転換する姿勢を鮮明にした。
クアラルンプール国際空港での金正男氏殺害事件で、マレーシアと北朝鮮の関係は急激に悪化した。

26日、マレーシアのクアラルンプール近郊の首相府で会見するマハティール首相(共同)


高速鉄道計画の延期明言
マハティール首相と会見

 【クアラルンプール共同】マレーシアのマハティール首相は26日の共同通信との単独会見で、同国とシンガポールを結ぶマレー半島高速鉄道計画について「性急で費用が高すぎる」として、延期を表明した。安倍晋三政権は成長戦略の柱としてインフラ輸出拡大を掲げ、日本勢が新幹線方式での受注を狙い中国などと競っていたが、事業が停滞する見通しが改めて確認された。
会見でマハティール氏は環太平洋連携協定(TPP)について、途上国を保護する内容が含まれているか分析し、対応を再検討する考えを示した。


英ウィリアム王子、イスラエルに
王室メンバー初の公式訪問

 【エルサレム共同】中東歴訪中の英国のウィリアム王子は25日、イスラエルに到着した。28日までの間にパレスチナ自治区も訪れる予定。英王室メンバーのイスラエル、パレスチナへの公式訪問は初めて。王子はエリザベス女王の孫で王位継承順位2位。
王子は24日にヨルダンを訪問。26日にエルサレムでホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)記念館「ヤド・バシェム」を訪れ、イスラエルのネタニヤフ首相らと面会。27日にはヨルダン川西岸の自治区ラマラで自治政府のアッバス議長と会う。
ネタニヤフ氏は「イスラエル国民を代表し、王子の歴史的訪問を歓迎する」と語った。


アップル、来年にも新型イヤホン
無線イヤホン「エアポッド」

 【ニューヨーク共同】米ブルームバーグ通信は25日、米アップルが性能を高めた新型の無線イヤホン「エアポッド」を来年にも発売すると報じた。周囲の騒音を聞こえにくくする機能や防水機能を搭載する。価格は現行モデルの159ドル(日本での販売価格1万6800円)より高くなる見込み。関係者の話として伝えた。
またアップルは、アップルブランドのヘッドホンを来年にも発売する方針で、米音響機器メーカーのボーズなどとの競争が激しくなりそうだ。
アップルは今年2月に米国などで発売した人工知能(AI)を備えたスピーカー「ホームポッド」も新型を来年にも投入する計画という。


「不潔」とレストラン攻撃
報道官入店拒否にトランプ大統領

 【ワシントン共同】サンダース米大統領報道官が首都ワシントン近郊のレストランから入店を断られたことを受け、トランプ大統領は25日、ツイッターで「サンダース氏のような素晴らしい人を追い出すより、その不潔な日よけや扉、窓の掃除に集中すべきだ」とレストランを攻撃した。
トランプ氏は「レストランの外観が汚ければ、内部も汚いという私なりの法則がある」とも書き込んだ。だがAP通信によると、この店は最近の衛生調査で規定違反はなく、食材はきちんと管理され、店員の仕事ぶりも素晴らしいと評価されていた。トランプ氏は個人経営の食堂よりファストフードのチェーン店を好むという。


差別表現で米文学賞名を変更
「大草原の小さな家」作者

 米図書館協会は25日、開拓時代を生き抜く家族を描いた物語「大草原の小さな家」の作者の名前を冠した児童文学賞「ローラ・インガルス・ワイルダー賞」の名称を「児童文学遺産賞」に変更すると発表した。作品中での黒人や先住民に対する差別的な表現が理由としている。米メディアが報じた。
同協会は23日の理事会で名称変更を全会一致で決定した。協会はワイルダー氏の作品には「固定観念的な表現が含まれ、協会の価値観と合わない」としている。(共同)


中国、退役軍人数千人がデモ
待遇改善要求、警察と衝突

 【上海共同】中国江蘇省鎮江市で19~24日、待遇改善を求めて集まった数千人規模の退役軍人のデモ隊が警察当局と衝突、多くの負傷者が出た。香港メディアが26日までに報じた。中国では習近平指導部が大規模な兵員削減を打ち出す中、退役後の処遇に不満を持つ元軍人の抗議活動が頻発している。
中国全体で退役軍人は約5700万人に上るとされる。習指導部は4月、再就職支援などを行う退役軍人事務省を発足させ、不満解消を図っているが、効果は限定的のようだ。
中国メディアは報じておらず、インターネット上に投稿された写真や動画は削除されるなど、当局は厳しく情報統制した。

米国便、ミルクや薬持ち込み容認
粉末対象の検査、30日から

 米国到着便の搭乗客に導入する粉末を対象にした新たな手荷物検査で、粉ミルクや医薬品、遺骨は、安全と確認されれば、規定量以上でも客室への持ち込みを認める方針であることが26日、空港関係者への取材で分かった。検査は米国到着便のある空港で30日から始まることも判明した。
空港関係者によると、粉末検査は、米国政府要請テロ対策の一環で、日本の主要航空会社が実施。無作為に選んだ乗客の手荷物を調べ、350ミリリットル以上の粉末があれば客室への持ち込みを禁じる見込みだ。
ただ、赤ん坊連れの乗客が所持する粉ミルクや医薬品などは危険性がないと判断すれば持ち込みを認める方針だ。


カブスのダルビッシュが実戦復帰
マイナーで5回1失点

 【サウスベンド(米インディアナ州)共同】米大リーグ、カブスで右上腕三頭筋の腱炎のため故障者リスト(DL)に入っているダルビッシュ有投手(31)が25日、インディアナ州サウスベンドで行われた傘下のマイナー、1Aサウスベンドの試合で先発として実戦復帰し、5回を3安打1失点、5三振だった。「結果としては良かったけど(状態は)100パーセントとは言えない」と振り返った。
実戦は公式戦で登板した5月20日以来。直球は150キロを超え、失点は三回のソロにとどめたが「(患部は)日によって状態が違うし、何もないわけではない」と言う。

傘下マイナー1Aの試合に登板したカブスのダルビッシュ=サウスベンド(共同)


大リーグ、大谷の契約金は6番目
25歳未満の外国人選手

 【ニューヨーク共同】米大リーグ、エンゼルスに大谷翔平(23)が入団した際の契約金231万5千ドル(約2億5千万円)は2017~18年にドラフト対象外となった25歳未満の外国人選手では6番目だったと25日、AP通信が報じた。ドミニカ共和国出身でレイズと契約した内野手フランコの382万5千ドルが最高で、7選手が200万ドル以上だった。
ドラフト対象外の25歳未満の外国人に対する契約金を巡っては、16年オフに合意した新労使協定で各球団の契約金総額枠が475万~575万ドルとなり、契約もマイナーに限定された。


中国国家図書館に漢籍寄贈
細川元首相、4175冊

 【北京共同】旧熊本藩主、細川家伝来の文化財を管理する永青文庫(東京)は26日、所蔵する漢文で書かれた中国の書籍「漢籍」4175冊を北京の中国国家図書館に寄贈した。永青文庫理事長の細川護熙元首相は贈呈式で、今年が日中平和友好条約締結40周年の節目に当たることに触れ「喜びに堪えない。日中関係がますます良い方向に進むよう強く祈念する」とあいさつした。
漢籍に関しては「研究に役立ててもらえば大変うれしい。中国の悠久の歴史に必ずや資するものと確信している」と強調した。

北京の国家典籍博物館で中国の書籍「漢籍」を見学する細川護熙元首相=26日(共同)


二条城・遠侍二の間に特別入室
江戸初期の姿、間近に

 京都市の世界遺産・二条城で7月4日から8月6日、二の丸御殿遠侍二の間に特別入室できることになり、26日に報道機関向けの内覧会が開かれた。通常は廊下からアクリル板越しに見るが、部屋に入り江戸初期の障壁画や天井画を間近に楽しむことができる。
二条城は大改修で、寛永3(1626)年には現在とほぼ同じ規模に整備された。遠侍は参上した大名らの控えの間として使われたとみられる。
ふすまには、狩野派の絵師が描いたとされる「竹林群虎図」を復元した模写画が広がる。天井を見上げると、格子で区切られた36の升目に、鶴や花の文様が描かれ、欄間には細かな彫刻が施されている。

世界遺産・二条城の二の丸御殿遠侍二の間=26日午後、京都市


将棋、藤井聡太七段が2回戦へ
竜王戦決勝トーナメント

 将棋の最年少プロ、藤井聡太七段(15)は25日、大阪市の関西将棋会館で指された八大タイトル戦の一つ、第31期竜王戦決勝トーナメント1回戦で都成竜馬五段(28)を破り、2回戦に進出した。29日に増田康宏六段(20)と対戦する。
羽生善治竜王(47)への挑戦者を決める決勝Tは、予選に当たるランキング戦の1組~6組の各優勝者らが出場。変則のトーナメントで、5組優勝の藤井七段が挑戦者決定3番勝負に勝ち進むには5連勝が必要となる。
タイトル戦のうち、年内に挑戦者となる可能性があるのは竜王戦、王座戦、棋王戦の3棋戦。

第31期竜王戦決勝トーナメント1回戦で勝利し、笑顔で対局を振り返る藤井聡太七段=25日夜、大阪市の関西将棋会館


参院内閣委、TPPで首相質疑
国内手続き完了へ大詰め

 米国を除く11カ国が署名した環太平洋連携協定(TPP)の関連法案に関し、安倍晋三首相への質疑が26日、参院内閣委員会で行われた。政府はトランプ米政権の保護主義的な通商政策への対抗軸として、TPPの早期発効を目指しており、関連法案の参院本会議での成立は必須。協定の国会承認は13日に終えており、国内手続きは大詰め。26日は採決を持ち越した。
関連法案は畜産農家の経営安定対策などを盛り込んでいる。野党はTPP発効後の国内農業への影響を懸念。議論が不十分だと反発を強め、厳しい質問が相次いだ。


農相、マグロ漁獲規制方針変えず
「順守は責務」

 斎藤健農相は26日、閣議後の記者会見で、沿岸漁業者が反発している大型(30キロ以上)クロマグロの都道府県別の漁獲枠設定について「保存管理措置の順守はわが国の責務だ」と述べ、7月から予定通り漁獲量規制を強化する方針を示した。
今回の漁獲枠設定を巡っては、通常は30日以上実施する意見公募(パブリックコメント)が9日間にとどまるなど、漁業者から周知不足が指摘されている。斎藤農相は「率直に言って、反省すべき点だった」と対応のまずさを認め、漁業者と対話し理解を求めていく考えだ。


規制会議、民泊の手続き簡略化を
届け出、想定を下回る

 政府の規制改革推進会議は26日、一般住宅に有料で旅行者らを泊める「民泊」について議論し、事業者の届け出件数が想定を下回っている現状を改善するため、手続きの簡略化を求める声が上がった。
民泊は、住宅宿泊事業法の施行により15日に解禁された。増加する外国人観光客の受け皿として期待され、規制改革推進会議も制度化を後押しした経緯がある。半面、家主からの営業の届け出は15日時点で約3700件にとどまっている。
会議では事業者から、届け出に必要な書類が多いことや、ウェブ上で手続きを終えることが難しいなどの問題点が報告された。


日産、稼ぐ力の回復が急務
ゴーン氏引退で統合再燃も

 日産自動車のカルロス・ゴーン会長は26日の定時株主総会で、日産とフランス大手ルノー、三菱自動車による企業連合の関係強化を訴えた。ただ日産は稼ぐ力が弱含みとなり、てこ入れが急務だ。ルノーによる経営統合の観測を打ち消してきたゴーン氏は一線を退く姿勢を見せており、日産の存在感が弱まれば統合論が再燃しかねない。
ゴーン氏は総会で、企業連合を持続させ「今後も日産の業績向上を約束する」と述べた。だが昨年発覚した新車の無資格検査問題に関して、西川広人社長が現場を代表する責任者だとして自らは謝罪しなかった。


トヨタ新クラウン、カローラ発売
「つながる車」本格展開

 トヨタ自動車は26日、5年半ぶりに全面改良した高級セダン「クラウン」と、新型の小型車「カローラスポーツ」を発売した。いずれも通信端末を標準装備し、事故時に医療機関に自動で通報する機能を備えるなど安全性や利便性を高めた。トヨタは両車種から「コネクテッドカー(つながる車)」を本格展開する。
無料通信アプリ「LINE(ライン)」を通じ、乗車前に目的地をカーナビに登録できる機能をトヨタ車で初めて搭載した。運転手が「目的地までガソリンは足りる?」とメッセージを送ると、ガソリンの残量に応じて「途中で給油が必要です」などと案内する。

トヨタ自動車が全面改良して発売した高級セダン「クラウン」=26日午後、東京都江東区


タカタ破綻1年で連鎖倒産ゼロ
米エアバッグ回収なお課題

 欠陥エアバッグ問題でタカタが経営破綻してから26日で1年が経過し、下請けなどに連鎖倒産が1件も発生していないことが帝国データバンクの調査で分かった。タカタが主要取引先に債務を全額弁済し、地方自治体も支援したことが寄与したようだ。一方、死者を出した米国でのエアバッグの回収が引き続き大きな課題となる。
タカタはエアバッグのリコール(無料の回収・修理)費用を負担しきれなくなり、昨年6月26日に東京地裁に民事再生法の適用を申請した。負債総額は1兆823億円と製造業で戦後最大の破綻となった。再生計画は今年6月15日に確定した。


日本製鉄への社名変更を承認
新日鉄住金が株主総会

 新日鉄住金は26日、東京都内で定時株主総会を開いた。「日本製鉄(にっぽんせいてつ)」へ商号を改める定款変更の議案が承認された。2019年4月1日に社名を変更する。
総会では、進藤孝生社長らが社名変更を通じて日本発祥の製鉄会社であることを明確にし、世界市場で企業の合併・買収(M&A)も含めて成長を目指す方針を説明。英文名称は「ニッポン・スチール」となる。
新日鉄住金は12年10月、新日本製鉄と住友金属工業が経営統合して発足した国内最大の鉄鋼メーカー。19年1月には傘下の日新製鋼を完全子会社化する予定で、グループ経営の強化も進めている。


交番襲撃し警官ら2人死亡、富山
拳銃奪い小学校近くで発砲

 26日午後2時ごろ、富山市久方町14の24、富山中央署奥田交番で、男が所長の稲泉健一警部補(46)の腹部を刃物で刺し、回転式の拳銃を奪って逃走した。男は約100メートル先の市立奥田小学校付近で工事警備員の中村信一さん(68)に発砲した。稲泉警部補と中村さんは間もなく死亡した。富山県警は奪われた拳銃が中村さんへの発砲に使われたとみて捜査している。
男は奥田小の敷地内に侵入した後、駆け付けた警察官に拳銃で撃たれ、中村さんに対する殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。男は同県立山町末三賀、元自衛官島津慧大容疑者(21)で、重体となり入院した。

警察官が刺され、拳銃を奪われた富山中央署奥田交番=26日午後5時9分、富山市


列島各地で厳しい暑さ続く
熱中症に注意呼び掛け

 日本列島は26日も高気圧に広く覆われ、兵庫県豊岡市で34・8度を記録するなど各地で気温が上がった。今後も厳しい暑さが続くとみられ、気象庁はこまめな水分補給や冷房を適切に使い、熱中症にならないよう注意を呼び掛けている。
気象庁によると、全国に927ある観測地点のうち313カ所で気温が30度以上の真夏日になった。富山市では34・4度になり、今年一番の暑さになった。福井県坂井市は33・1度、鹿児島の種子島は30・4度となり、2地点とも6月の過去最高気温になった。
このほか東京都心部は30・1度、18日に地震が起きた大阪府では八尾市で32・9度を観測した。


35万人が保育利用かなわず
保護者希望、民間調査

 保護者が保育施設の利用を希望していたのにかなわなかった子どもが、入所申し込みを諦めた場合も含め、今年4月に全国で約35万人に上るとの推計結果を野村総合研究所が26日に発表した。
政府は保育の受け皿拡大を進めているが、野村総研の担当者は「以前の調査と傾向に大きな変化は見られず、希望がかなわない子どもがまだ多数いる」と指摘している。
野村総研は4月、小学校入学前の子どもの母親約4千人を対象に就労状況や保育利用の希望、実際の利用状況などをアンケート。国勢調査などを踏まえ、推計した。