Kyodo News

7月4日

日本語メインに戻る
米、中国製品に関税仮決定
グルコン酸と輪ゴム

 【ワシントン共同】米商務省は3日、中国から輸入するグルコン酸と輪ゴムに制裁的な関税を課す方針を仮決定したと発表した。詳しい調査後に正式決定し、独立機関の米国際貿易委員会(ITC)が認定すれば、関税を発動する。
中国はグルコン酸と派生品を不当に安く米国に輸出しているとして、反ダンピング(不当廉売)関税を課す。輪ゴムに関しては中国政府が輸出業者に不当に補助金を出しているとして相殺関税を課すとした。
米商務省によると、米国が2017年に中国から輸入したグルコン酸と派生品は推計620万ドル(約7億円)、輪ゴムは490万ドル。


ZTEの一部活動を容認
米商務省、操業再開へ前進

 【ワシントン共同】米商務省は、制裁を科していた中国の通信機器大手、中興通訊(ZTE)に対して、米国内の既存の通信設備を維持する活動を一時的に認める措置を決めた。ロイター通信が3日に報じた。8月1日までの暫定的な措置。
制裁解除に向け、10億ドル(約1100億円)の罰金支払いなどで米国側と6月上旬に合意したZTEは、同月末に経営陣を刷新。ZTEは操業再開へ向けて一歩前進した形だ。
米政府は4月、ZTEが北朝鮮やイランに対する輸出規制に違反したとして、米企業がZTEに部品などを輸出することを7年間にわたって禁じる制裁を発動した。


イラン、核合意維持策を協議
EU議長国オーストリア訪問

 【ウィーン共同】イランのロウハニ大統領は4日、欧州連合(EU)議長国のオーストリアを訪問し、ファンデアベレン大統領、クルツ首相と会談した。米国がイランと欧米など6カ国が結んだ核合意から離脱、対イラン制裁の再発動を宣言する中で、米国抜きでの核合意維持と制裁緩和策を探った。
トランプ米政権は、イラン産原油の輸入停止を各国に呼び掛けるなど圧力を強化、欧米企業のイラン離れが進んでいる。6日には米国以外の当事国が外相級会合をウィーンで開くが、有効な制裁緩和策を示し難局を打開できるか厳しい情勢だ。

4日、オーストリア・ウィーンで、ファンデアベレン大統領(右)と握手するイランのロウハニ大統領(共同)


非核化前の朝鮮戦争終結宣言検討
米、北朝鮮に行動促す

 【ワシントン共同】トランプ米政権は、北朝鮮の「完全非核化」が実現する前に、60年以上休戦状態にある朝鮮戦争の終結宣言を検討している。6~7日に訪朝するポンペオ国務長官は金正恩朝鮮労働党委員長との会談で、終結宣言に関する考えを伝える見通しだ。
宣言に法的拘束力はないが、非核化に向けた具体的行動を促す狙いがある。
米政府は、北朝鮮の「完全かつ検証可能で不可逆的な非核化」が実現すれば、1953年に結んだ朝鮮戦争の休戦協定を転換し、平和協定を締結する方針。だが、非核化達成には時間がかかる見込みのため、終戦宣言だけなら前倒しができると判断したもようだ。


トランプ氏、非核化懐疑論に反発
ツイッターで持論展開

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は3日、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長が6月の米朝首脳会談で約束した「完全非核化」の意図を巡り、懐疑的な見方や報道が多いことについて「フェイク(偽)ニュースを含め野党だけが不満を言っている。私がいなければ今ごろ北朝鮮と戦争になっていたぞ!」とツイッターで反発した。
「北朝鮮とは多くの良い話し合いができているし、順調だ!」と強調。8カ月にわたって北朝鮮が弾道ミサイル発射や核実験をしていないことを列挙して「アジア全体が大喜びしている」と主張した。


韓国と北朝鮮、平壌でバスケ交流
金正恩氏は観戦せず

 【ソウル共同】韓国と北朝鮮は4日、平壌で南北統一バスケットボール大会を開いた。この日は南北が混成チームを結成し、男女別に対戦。バスケ交流は、バスケ愛好家で知られる金正恩朝鮮労働党委員長が4月の南北首脳会談で提案して実現した。韓国では金氏の観戦に期待が集まっているが、4日は姿を見せなかった。5日も親善試合が行われる。
同行している韓国取材団によると、北朝鮮側は崔輝党副委員長や金日国体育相らが観戦。金日国氏は今大会を「北南の首脳部と全同胞の努力で実現した民族の慶事だ」と強調。韓国の趙明均統一相も「南北の選手たちが一つのチームになった」と歓迎した。

4日、北朝鮮・平壌で開かれた南北統一バスケットボール大会でプレーする南北の選手(韓国取材団・共同)


米、大学入学時の少数派優遇廃止
人種考慮指針

 【ワシントン共同】トランプ米政権は3日、大学側に入学選考で黒人ら少数派を優遇する積極的差別是正措置(アファーマティブ・アクション)を促すオバマ前政権の指針を廃止した。セッションズ司法長官は声明で、優遇措置は「不必要かつ時代遅れで、現行法とも矛盾する」と強調した。
ロイター通信によると、大学の人種の多様性を実現するため他の手段がない時に限り人種を考慮できるとしたブッシュ(子)政権の政策にほぼ戻る。オバマ前政権が出した指針は教育現場での人種の多様性を促進する目的だったが、恩恵を受けられないアジア系や白人への逆差別になるとの批判も出ていた。


独連立の一派、難民抑制策に異論
メルケル政権の混乱収束せず

 【ベルリン共同】ドイツのメルケル首相率いる連立政権の一角を占める中道左派、社会民主党(SPD)は3日、メルケル氏とゼーホーファー内相が合意した難民流入抑制策に異論を唱えた。メルケル氏はゼーホーファー氏との対立による政権崩壊は免れたが、政権の混乱を収束させるには至らなかった。
ただ、SPDは世論調査で支持が伸び悩んでおり、連立崩壊による解散総選挙は回避したい立場。今後の折衝で妥協案を探るとみられる。
メルケル氏とゼーホーファー氏は2日、ドイツに流入した難民らを審査するための施設「トランジット・センター」をオーストリアとの国境に設置することで合意した。


プーチン氏と11日に会談へ
イスラエル首相、シリア内戦巡り

 【エルサレム共同】イスラエル首相府は3日、ネタニヤフ首相が11日にモスクワでロシアのプーチン大統領と会談すると発表した。ロイター通信によると、両者の会談は5月以来。内戦が続くシリア情勢などが主な議題になるとみられる。
ロシア軍の支援を受けるシリアのアサド政権軍は6月下旬、反体制派地域のシリア南西部ダルアー県への本格進攻を開始した。これを受け、イスラエルは占領地ゴラン高原に部隊を増派。アサド政権軍に対し、ゴラン高原に近づかないよう警告している。


IS指導者の息子殺害
シリア中部で作戦中

 【ダマスカス共同】過激派組織「イスラム国」(IS)は3日、指導者アブバクル・バグダディ容疑者の息子がシリア中部ホムスで殺害されたと発表した。発表によると、息子の名前はフデイファ・バドリ。年齢は不明。ホムスの発電所でシリアのアサド政権軍やロシア軍に対する作戦中に殺害されたとしている。
ISは既に壊滅状態で、残存勢力が各地で散発的なテロを続けている。バグダディ容疑者の所在は不明。死亡情報が度々流れている。


米NYのプラザホテル売却
カタール政府系ファンドに

 【ニューヨーク共同】ニューヨーク中心部の高級老舗ホテル、プラザホテルが約6億ドル(約660億円)でカタールの政府系ファンドに売却されたことが3日、分かった。米紙ウォールストリート・ジャーナル(電子版)が関係者の話として報じた。
1907年創業のプラザホテルは、セントラルパークに面した5番街の角にある。85年に先進国がドル高是正で電撃的に合意した「プラザ合意」の舞台となったことで知られ、就任前のトランプ米大統領が所有していた時期もある。
政府系ファンドは株式の75%をインド企業から、残りの25%をニューヨークの不動産投資会社などから買い取った。

米ニューヨーク中心部のプラザホテル(共同)


英、「未確認物質」で2人重体
神経剤事件の現場近く

 【ロンドン共同】英南部エームズベリーの住宅で40代の英国人男女2人が意識不明の重体となった状態で見つかり、警察は4日までに「未確認物質」で中毒になった可能性がある重大事案として捜査を始めた。
現場はロシアの元情報機関員らが3月に神経剤で襲撃された事件が起きたソールズベリーから約10キロ。関連は不明だが、BBC放送によると、警察はテロ捜査担当官も投入し、2人の立ち寄り先を封鎖するなどして調べている。
2人は6月30日、自宅から地元の病院に搬送された。警察は当初2人が違法薬物を使用したとみて捜査していた。


タイ洞窟、水多く救出難航
少年ら食料分け飢えしのぐ

 【チェンライ共同】少年ら13人の生存が確認されたタイ北部の洞窟内は4日、依然として水位の高い場所が多く、脱出するには相当な距離を潜水する必要があり難航が予想される。また、救出活動に参加している関係者は、13人が洞窟に入ってから最初の約3日間、持ち込んだ食料を分け合って飢えをしのいでいたと明らかにした。
地元紙によると、捜索に参加した潜水の専門家は、少年らが少なくとも計2・5キロ以上泳ぐ必要があると指摘。水が濁り、視界がゼロであることも脱出を難しくしているとした。
海軍特殊部隊などは、脱出に向けた準備を加速している。

少年らが洞窟内から脱出した際に備え、担架で運ぶ手順を確認する救助関係者=4日、タイ北部チェンライ(共同)


タイ、洞窟の少年らの映像公開
「元気だよ」とあいさつ

 【チェンライ共同】タイ海軍特殊部隊は4日、北部チェンライ郊外の洞窟で生存が確認された地元サッカーチームの少年12人と男性コーチの映像を公開。少年らは「元気だよ」と笑顔であいさつし、心配している家族らに元気な姿を見せた。
少年らは一人ずつ、タイ式に両手を合わせてあいさつした後、名前を名乗り「元気だよ」と話した。
少年らとともにいる特殊部隊の男性が「世界中にいる君たちのファンに何かメッセージはありますか」と問いかけたところ、青色のサッカー練習着を着た少年が「僕はまだあいさつしていない」と、自分の順番が忘れられたと発言。少年たちが大笑いする場面もあった。


ハワイ、日焼け止めの販禁止へ
サンゴ対策、3500種類以上

 【ホノルル共同】米ハワイ州のイゲ知事は3日、サンゴ礁への有害性が指摘される物質を含んだ日焼け止めの販売や流通を禁じる法案に署名した。イゲ氏によると、世界初の試み。2021年1月1日に発効する。
イゲ氏は署名後「ハワイの岩礁を守るための小さな一歩にすぎないが、取り組みを続けたい」と述べ、海洋汚染対策に力を入れる考えを示した。
販売禁止となるのは、紫外線吸収剤の「オキシベンゾン」と「オクチノキサート」が含まれる日焼け止め。
医師の処方によるものは対象外。観光客が持ち込んだ日焼け止めは規制できないが、同州はサンゴ礁への有害性を伝えていきたいとしている。


徴用工像を市民団体に返還、韓国
釜山の自治体

 【釜山共同】韓国の市民団体が、かつて日本に徴用された労働者を象徴する像を南部釜山の日本総領事館前に設置しようとして阻止された問題で、歩道に放置された徴用工像を強制撤去した地元の釜山市東区は4日、像を市民団体に返還した。
東区は強制撤去費用を団体側が納付したため像の返還を決めた。団体側は記者会見し、総領事館前への設置を引き続き目指す意向を示した。東区は、団体側が像を再び総領事館前に建てた場合は直ちに強制撤去する構えだ。
団体関係者らは会見で「日本は謝罪しろ」「像を建立しよう」などとシュプレヒコールを上げた。設置を阻止したとして文在寅政権も批判した。

徴用工像(右)のそばで記者会見しシュプレヒコールを上げる市民団体メンバーら=4日、韓国・釜山の国立日帝強制動員歴史館(共同)

バイクに変形するロボット開発
千葉工業大、商用化も検討

 千葉工業大は4日、小型バイクに変形するロボット「CanguRo(カングーロ)」を開発したと発表した。人工知能(AI)を搭載し、ロボットとして人を認識してついて行ったり、指定した場所に自動で走行したりできる。会話する機能の追加も検討しており、2020年ごろの商用化を目指すという。
東京都内でお披露目した同大未来ロボット技術研究センターの古田貴之所長は「乗ると鼓動のような振動が伝わり、動物や相棒のように感じられる。人と乗り物とロボットの新しい関係をつくりたい」と話した。
古田氏によると、買い物をして荷物を運ぶなどの用途を想定したという。

小型バイクに変形するロボット「CanguRo(カングーロ)」をお披露目した千葉工業大の未来ロボット技術研究センターの古田貴之所長=東京都墨田区


日ロ、北朝鮮核・ミサイルで協力
北方領土での軍事演習は平行線

 日ロ両政府は4日、外務次官級による安全保障協議を東京都内で開催し、6月の米朝首脳会談を踏まえ、北朝鮮の核・ミサイル問題と拉致問題の解決に向けて協力する方針で一致した。ロシア軍による北方領土での軍事演習や、ロシアが警戒する日本のミサイル防衛強化策については、双方がそれぞれの立場を主張し、平行線に終わった。
安保協議は昨年8月にモスクワで開かれて以来9回目。今回の協議を受け、年内にロシアで開催予定の外務・防衛閣僚協議(2プラス2)の日程調整を加速させる。
森健良外務審議官は、北朝鮮の非核化への米朝協議が進んでいるとし、「安保の議論を深めたい」と表明した。


河野外相、欧州2カ国歴訪へ出発
IAEAと北朝鮮の非核化で協議

 河野太郎外相は4日、欧州2カ国歴訪で最初の訪問先となるオーストリアに向け、民間機で成田空港を出発した。同国に本部を置く国際原子力機関(IAEA)の天野之弥事務局長と5日に会談する。北朝鮮が非核化プロセスに応じた場合、日本はIAEAの査察費用などを負担する意向があり、協力の在り方を巡って話し合う方針だ。
欧州連合(EU)の議長国を務めるオーストリアのクナイスル外相とも会い、昨年妥結したEUとの経済連携協定(EPA)を早期に発効させる重要性を確認する。
河野氏はその後、ポーランドに移動。同国は北朝鮮との関係が深いとされ、6日にチャプトウィチ外相と会談する。


安倍首相、10月訪中を検討
総裁3選の場合、早期に

 安倍晋三首相が10月にも中国を訪問し、習近平国家主席との首脳会談を検討していることが分かった。9月の自民党総裁選で首相が3選することが前提条件となる。複数の日本政府関係者が4日、明らかにした。日本の首相が国際会議への出席を除き単独訪中したのは2011年12月の野田佳彦前首相が最後。総裁選後の早期に実現させて日中関係改善の流れを加速させたい考えだ。
関係者によると、日本政府は外交ルートを通じて中国側に対し、総裁選後のできるだけ早い時期に安倍首相の訪中を実現したいとの意向を伝えた。中国側からは、現段階で具体的な返答はないという。


国の税収26年ぶり高水準
17年度58兆7874億円

 財務省が4日発表した国の17年度一般会計決算は、税収が前年度比6・0%(約3兆3千億円)増の58兆7874億円だった。17年末の株価上昇や好調な企業業績により、バブル期直後の1991年度以来26年ぶりの高水準。見積もりとの比較では1兆1千億円近く上回り、一時的な理由を除いた約7千億円は18年度の上振れ要因になると同省はみている。
17年度は、所得税が7・2%増の18兆8815億円。株の売却益や配当の伸びが貢献したほか、会社員の給料がやや上向いたこともプラスに働いた。
法人税は16・1%増の11兆9953億円。消費税は1・7%増の17兆5138億円だった。


日本企業の海外M&A総額が最高
11・7兆円、武田で半分以上

 2018年上半期(1~6月)の日本企業による海外企業の合併・買収(M&A)の総額が、前年同期の約3・2倍に当たる11兆7361億円に達し、過去最高を更新したことが調査会社レコフの集計で4日、分かった。業績が拡大し、低金利で資金調達もしやすい中、国内企業がM&Aを通じて、成長が見込める海外市場への進出を急ぐ姿が浮き彫りとなった。
企業の発表時点の内容に基づき集計した。金額のトップは、武田薬品工業による欧州医薬品大手シャイアーの買収で6兆9694億円。日本企業による海外企業買収では過去最高額となる。この1件で18年上半期のM&A総額の半分以上を占めた。

海外企業へのM&A総額の推移


デサントが「究極の素材」運動靴
ノーベル賞対象の炭素シート使用

 デサントは4日、「究極の素材」と評されノーベル賞の対象にもなった炭素シート「グラフェン」を使ったスポーツ靴を「イノヴェイト」ブランドから発売すると発表した。デサントによると、スポーツ靴への応用は初めて。
靴は険しい山道のランニングやジムでのトレーニングなどにそれぞれ適した3種類で、希望小売価格は2万520円~2万1600円。靴底のゴムにパウダー状にしたグラフェンを混ぜ、従来品よりも耐久性や伸縮性を高めた。国内では12日以降に計300足を限定販売し、来年から量産する。
グラフェンは、軽くて強くしなやかなのが特長だ。

炭素素材「グラフェン」を靴底のゴムに配合したデサントのスポーツ靴


中国新車販売、日産とトヨタ増加
6月、ホンダとマツダは減少

 【北京共同】中国での日系自動車大手4社の6月の新車販売台数が4日出そろった。日産自動車とトヨタ自動車が増加した一方、ホンダとマツダは減少した。
日産は前年同月比10・4%増の13万1038台と好調を維持。主力セダン「シルフィ」やスポーツタイプ多目的車(SUV)「エクストレイル」が人気だった。トヨタは10・2%増の11万7800台だった。主力セダン「カローラ」などが好調だった。
ホンダは6・0%減の10万7985台だった。前年同月を下回るのは5カ月連続。
マツダは16・7%減の1万9312台だった。「マツダ3」(日本名アクセラ)などの売れ行きが落ち込んだ。


住友生命とソニー生命が販売提携
外貨建て保険

 住友生命保険は4日、ソニー生命保険の外貨建て保険を、営業職員を通じて来年1月から販売すると発表した。日銀の金融緩和政策に伴い国内で低金利が続き、円で運用する商品より高い利回りが見込める外貨建て商品の人気が上昇していることに対応。ソニー生命との提携で品ぞろえを拡充し、収益力を高める。
販売するのは米ドル建ての終身保険と養老保険で、住友生命は販売手数料が得られる。ソニー生命は、営業職員が約3万人に上る住友生命の販売網を活用できる。
生保業界の主力だった円建て商品は、利回り低下で売り上げが落ち込んでおり、各社が外貨建て商品に注力している。


台風7号、日本海で温帯低気圧に
局地的な雨、災害に注意

 台風7号は4日、日本海で温帯低気圧に変わった。今後も北東に進んで5日にかけて北海道、東北に接近する見込み。局地的に1時間50ミリの非常に激しい雨を降らせる恐れがある。気象庁は土砂災害や川の増水・氾濫に警戒するよう呼び掛けた。
梅雨前線が停滞し、南から暖かく湿った空気が流れ込んでいる北海道では旭川市で2日午前9時からの降り始めからの雨量が200ミリを超えた。
福岡県警などは4日、台風が接近した3日に高台で農作業をしていた福岡市の89歳の女性が約2メートル下の歩道に落ち、同日夜に死亡が確認されたと明らかにした。強風にあおられた可能性がある。

台風7号の経路(温帯低気圧)


台風8号が発生

 気象庁によると、4日午後9時ごろ、マリアナ諸島付近で熱帯低気圧が台風8号になった。中心の気圧は1002ヘクトパスカル、最大風速は18メートル、最大瞬間風速は25メートル。ゆっくりと北に進んでいる。


山本周五郎の未発表作発見
戦中に命惜しむ武士描く

 武士の苦衷や庶民の哀歓を描いた歴史小説作家、山本周五郎(1903~67年)が戦時中に書いた未発表短編が、4日までに見つかった。タイトルは「死處」で、命を惜しむことの大切さを武士が説く内容。識者は国民の命を顧みない風潮が強まる戦時下での、山本の違和感を示す一作だと指摘。13日刊行の講談社文庫「戦国武士道物語  死處」に収録される。
講談社によると、山本の名前の入った200字詰め原稿用紙40枚に書かれ、昭和16(1941)年10月25日と記されていた。当時の人気雑誌「冨士」の翌年新年号に掲載予定だったが、同誌が紙不足で休刊し、発表の機会を失したとみられる。

山本周五郎


NHKが桂歌丸さん関連番組
6日から3日連続

 NHKは4日、2日に死去した落語家桂歌丸さんをしのぶ関連番組を6~8日に放送すると発表した。
6日は午後3時8分から総合で「桂歌丸さんをしのんで」を放送。昨年11月に総合で放送した「三遊亭円楽の演芸図鑑」の対談コーナーと、2014年4月にEテレで放送した「日本の話芸」を再編集している。
07年3月にEテレで放送した「日本の話芸『落語 紙入れ』」を7日午前4時半から総合で、8日午後2時からEテレで放送する。また07年5月にBSハイビジョンで放送した「わたしが子どもだったころ『落語家  桂歌丸』」をBSプレミアムで7日午後1時半から放送する。


青森で忍術書が見つかる
江戸時代の弘前藩のものか

 青森大(青森市)の清川繁人教授は4日、江戸時代の弘前藩で活動していた忍者のものとみられる忍術書が見つかったと発表した。武器の説明や敵に狙われないための心得が記されており「忍者部隊の存在は文献には残っていたが、忍術書の発見で活動が裏付けられた」と話している。
清川教授によると、京都市の研究家が3月、青森県の弘前市立図書館で発見。解読の結果、既存の忍術書には記載のない薬品の調合方法があり、弘前藩独自のものと判断。カタカナを多用するなどの特徴から江戸時代に作られたとみられる。
全12ページで、刀の切れ味をよくするための呪術、眠り薬を作る方法などが記されていた。


大リーグ、大谷が6番DHで復帰
平野が26試合連続無失点

 【シアトル共同】米大リーグは3日、各地で行われ、右肘の靱帯損傷で故障者リスト(DL)入りしていたエンゼルスの大谷が戦列に復帰し、シアトルでのマリナーズ戦に「6番・指名打者」で出場し、二回の第1打席は見逃し三振、四回の第2打席は左邪飛、七回の第3打席は見逃し三振、九回の第4打席は空振り三振だった。チームは1―4で敗れた。
ダイヤモンドバックスの平野はカージナルス戦で4―2の七回2死満塁から3番手で登板し、1/3回を無安打無失点で26試合連続無失点とした。チームはそのまま勝って連敗を4で止めた。

マリナーズ戦の2回、見逃し三振に倒れたエンゼルス・大谷=シアトル(共同)


DeNA、中後投手の獲得を発表
米マイナー自由契約

 DeNAは4日、米大リーグ、ダイヤモンドバックス傘下の2Aジャクソンを自由契約となった中後悠平投手(28)=183センチ、72キロ、左投げ左打ち=と契約に合意したと発表した。5日に横浜市内で入団記者会見を行う。6月29日に2軍施設で入団テストしていた。
中後は近大から2012年にドラフト2位でロッテに入団。15年に戦力外となり、16年にダイヤモンドバックスとマイナー契約を結んだ。今季は2Aで24試合に登板して1勝1敗、防御率5・29だった。