Kyodo News

8月29日

日本語メインに戻る
「真珠湾攻撃忘れないぞ」
米大統領、会談時に安倍氏へ圧力

 【ワシントン共同】米紙ワシントン・ポスト電子版は28日、トランプ大統領が6月にホワイトハウスで安倍晋三首相と会談した際「(第2次大戦の)真珠湾攻撃を忘れないぞ」と前置きした上で、難航している通商問題の協議を始めたと伝えた。異例の発言の背景には、対日貿易赤字の削減を目指し圧力を強める狙いがありそうだ。
米国では真珠湾攻撃は「卑劣なだまし討ち」との見方が強い。日本側の弱みと見なしてトランプ氏が通商交渉で譲歩を引き出すために、あえて日米首脳会談で触れた可能性がある。
同紙によると、トランプ氏は真珠湾攻撃に言及した後、米国の対日貿易赤字について激しく非難した。


カナダで米国製品不買運動
反トランプ、貿易摩擦不満

 カナダで「米国第一主義」のトランプ米大統領に対する反発から、米国製品の不買運動が起きている。鉄鋼などに追加関税を課す米国の輸入制限発動で貿易摩擦が激しくなり、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉も米国のペースで進められてきたことに、カナダ国民の不満が表れた形だ。
米国製品ボイコットは、カナダで6月開かれた先進7カ国首脳会議が大きな契機となった。トランプ氏は終了後、カナダのトルドー首相を「不誠実で弱虫だ」と批判、首脳宣言の承認を拒否した。
調査会社イプソスが6月、カナダ人約千人に実施した調査で、70%が「できれば米国産品の購入を避けたい」と回答した。

ツイッターに投稿された米国産以外の商品だけを入れた買い物カートの写真(共同)


トランプ氏は「難しさ理解」
米朝交渉巡り国務省

 【ワシントン共同】米国務省のナウアート報道官は28日の記者会見で、トランプ大統領がポンペオ国務長官の訪朝中止を指示したことを受け「大統領は交渉の難しさを深く理解している。簡単でなく時間がかかるかもしれない」と強調した。
トランプ氏はこれまで6月に金正恩朝鮮労働党委員長との間で行われた米朝首脳会談の成功を誇示してきたが、訪朝中止を決めた今月24日に初めて非核化の停滞を認めた。
ナウアート氏は中止の詳しい理由には言及せず「安全保障チームで議論し、今は訪問すべき時ではないと判断した。外交努力はまだ続けている」と説明した。


米韓軍事演習の再開示唆
マティス氏、非核化停滞で

 【ワシントン共同】マティス米国防長官は28日、国防総省で記者会見し、米韓合同軍事演習について「現時点で新たに中止する予定はない」と表明した。来年の演習に関しては米朝の非核化交渉の推移を見ながら方針を決めると説明し、主要演習を再開する可能性を示唆。米朝交渉が膠着する中、北朝鮮に圧力をかける狙いがありそうだ。
6月の米朝首脳会談後、トランプ大統領は北朝鮮と対話を継続している間の米韓演習中止を表明。米韓両国は8月に予定していた合同指揮所演習のほか、二つの海兵隊演習の中止を決定した。毎年春に行われる野外機動訓練と指揮所演習を実施するか否かが焦点となりそうだ。


米高官、グーグル検索の規制言及
トランプ大統領発言受け

 【ワシントン共同】クドロー米国家経済会議(NEC)委員長は28日、トランプ大統領が「不正操作で保守主義の意見を隠している」と批判する米IT大手グーグルの検索サービスについて、政府が規制すべきかどうか注視していると記者団に語った。
その後、トランプ氏はホワイトハウスで「グーグルは国民を食い物にしている。グーグルとツイッター、フェイスブックは非常に問題のある領域に踏み込んでいる」と警告した。
グーグルは「検索結果はいかなる政治思想にも偏っていない」と不正操作を否定する声明を出した。


米大統領に便利なカード?
FIFA会長が贈呈

 【ワシントン共同】メディアを敵視するトランプ大統領に便利な贈り物? 28日、ホワイトハウスを訪れた国際サッカー連盟(FIFA)のインファンティノ会長がトランプ氏に贈ったのは審判が使う「レッドカード」と「イエローカード」だった。
インファンティノ氏は「イエローは警告用。大統領が誰かを退出させたい時はこれです」とレッドカードを掲げた。トランプ氏は「素晴らしい」とうなずき、執務室にいた報道陣に示して退出を促すそぶりを見せた。
米国は2026年のサッカー・ワールドカップ(W杯)をカナダ、メキシコと共催する。


米GDP改定値4・2%増
4~6月期、上方修正

 【ワシントン共同】米商務省が29日発表した4~6月期の実質国内総生産(GDP、季節調整済み)改定値は、年率換算で前期比4・2%増となり、速報値の4・1%増から上方修正された。2014年7~9月期(4・9%増)以来、3年9カ月ぶりの高い伸び。
米国の中央銀行に当たる連邦準備制度理事会(FRB)は9月の連邦公開市場委員会(FOMC)で追加利上げに踏み切る公算が大きい。GDPが上方修正され、米国経済の「実力」とされる2%弱を上回る成長が続いたことで利上げを支える材料となりそうだ。


米上院、FRB副議長承認
利上げ継続を支持

 【ワシントン共同】米議会上院は28日、米連邦準備制度理事会(FRB)で金融政策全般を担当する副議長に米コロンビア大教授のリチャード・クラリダ氏が就任する人事を承認した。
トランプ米大統領は4月にクラリダ氏を副議長に指名した。副議長就任後はFRBのナンバー2としてパウエル議長を補佐する。5月の上院の公聴会では景気拡大に合わせて段階的に政策金利を引き上げていく現行の金融政策を「もちろん支持する」と述べ、FRBの独立性を維持すると表明していた。
クラリダ氏はブッシュ(子)政権で財務省高官を務めた。コロンビア大では経済学を教えてきた。


共和、親トランプ派が連勝
民主、黒人知事候補3人目

 【ワシントン共同】米南部フロリダ州で28日、11月の中間選挙の候補を決める予備選があり、トランプ大統領が支援したロン・デサンティス下院議員が与党共和党の州知事選候補争いで勝利した。共和党は予備選で親トランプ派が連勝している。民主党は同州初の黒人知事を目指すタラハシー市長のアンドリュー・ギラム氏が事前の予想を覆し、候補に選ばれた。米メディアが伝えた。
民主党の黒人の知事選候補は東部メリーランド州、南部ジョージア州に続き3人目。いずれも白人の共和党候補と争う構図で本選が注目される。
予備選は3月から各州で順次行われている。


イラン、国益なければ核合意破棄
最高指導者が警告

 【テヘラン共同】イランの最高指導者ハメネイ師は29日、トランプ米政権が離脱したイラン核合意について「国益を守るために活用できないとの結論に至れば、破棄するだろう」と警告した。同日行われた、ロウハニ大統領や閣僚らとの会談の場で発言した。
ハメネイ師は「核合意は最終的な目的ではなく、手段だ」と述べ、合意存続に固執しないとの考えを示した。
米国に対しては「どんなレベルであっても交渉しない」と述べ、対話を拒否する考えを改めて強調した。


プーチン氏、年金改革案を緩和
政府案に国民反発、失地回復図る

 【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は29日、最大の社会問題となっている年金改革についてテレビ演説し、政府が6月に打ち出した年金受給開始年齢の引き上げ案の大幅緩和を提案した。政府案に国民が猛反発しプーチン氏の支持率が急落したことを受け、自ら国民に柔軟な改革案を示し失地回復を図った。
プーチン氏は、女性の年金受給開始年齢を現行の55歳から63歳に引き上げる政府案を見直し、60歳にするよう提案。公共交通機関の無料利用や税制上の優遇措置など年金生活者の特権については、新たな受給開始年齢に引き上げず、現行の年齢を維持すると述べた。


アストン・マーチン上場へ
企業価値7千億円か

 【ロンドン共同】英国の高級車メーカー、アストン・マーチンは29日、ロンドン証券取引所に株式を上場する計画を明らかにした。
最近の世界的な景気回復を追い風に業績を伸ばしており、欧米メディアは企業価値が50億ポンド(約7千億円)に達するとしている。正式な上場計画は9月20日をめどに発表する。
アストン・マーチン社製の車はスパイ映画「007」シリーズの主人公の愛車として知られている。
2007年、当時、経営再建中だった米自動車大手フォード・モーターがクウェートなどの投資ファンドに保有する全株式を売却していた。

アストン・マーチンのDB11(同社のウェブサイトから)


アマゾン、QR決済参入
アプリのクレカ情報活用

 アマゾンジャパンは29日、スマートフォンに表示させたQRコードを使って小売店などで支払いができる非現金(キャッシュレス)決済事業に参入した。アマゾンの買い物アプリにクレジットカード情報を登録していれば、特別な手続きなしで使用できる。
アマゾンはベンチャー企業のニッポンペイ(東京)と提携。ニッポンペイが決済用のタブレット型電子端末を無料で小売店や飲食店に貸し出す。店舗側が負担する決済手数料を2020年末まで無料とし、利用店の拡大を目指す。
アマゾンの特徴は、既存のスマホの買い物アプリからQRコードを表示させられること。改めて個人情報など入力する必要がない。


メーガン妃のドレス公開へ
ウィンザー城で10月から

 【ロンドン共同】ロンドン郊外ウィンザー城で5月、英王室のヘンリー王子と結婚式を挙げたメーガン妃が着ていたウエディングドレスなどが、10月から同城と英北部エディンバラのホリールード宮殿で一般公開される。英王室の所蔵品を管理する団体が29日発表した。
ウエディングドレスはフランスのブランド「ジバンシィ」のディレクターで英国人女性デザイナーのクレア・ワイト・ケラーさんが手掛けた。長さ5メートルのベールには、英連邦加盟国の花の刺しゅうがあしらわれている。
ウィンザー城では10月26日から来年1月6日まで、ホリールード宮殿では来年6月14日から同10月6日まで。


昨年のハリケーン死者は約3千人
プエルトリコ、64人から大幅増

 【ニューヨーク共同】カリブ海の米自治領プエルトリコのロセジョ知事は28日、昨年9月の大型ハリケーン「マリア」による死者が当初公式発表の64人ではなく3千人近くだったと発表した。この日公表されたジョージ・ワシントン大の研究所の調査結果を受け入れたとしている。
調査では、マリアが上陸した昨年9月20日から6カ月間のハリケーン関連死を2975人と推計。数カ月にわたり電力や通信網が復旧しなかったことに加え、死亡認定ガイドラインが現地医師らに説明されていなかったことなどが、当初発表が非常に少なかった原因とみられる。
米メディアは犠牲者が少な過ぎると報道していた。

空飛ぶ車、20年代実現目標
官民協議会が初会合

 政府は29日、人を乗せて空を移動する「空飛ぶ車」の実用化を目指す官民協議会の初会合を東京都内で開いた。2020年代の実現を目指し、年内に工程表をまとめて開発を急ぐ。電動で垂直に離着陸し、自動運転の飛行を想定。海外との開発競争を勝ち抜くため、法制度の整備や研究開発支援の在り方を議論する。
空飛ぶ車は道路や橋など既存のインフラに頼らずに移動でき、都市の渋滞緩和のほか、離島や中山間地域の移動手段、災害支援などに役立つと期待されている。経済産業省幹部は「海外でも多くの企業が開発に進出している。日本でも実現を推進する」と強調した。

官民協議会に展示されたNECの「空飛ぶ車」のイメージ模型=29日午後、東京都港区


首脳会談に向け秋葉次官北京訪問
王外相と会談、環境整備で

 【北京共同】外務省の秋葉剛男事務次官は29日、中国の王毅国務委員兼外相と北京で会談し、10月に見込まれる安倍晋三首相の訪中時期について協議した。秋葉氏は会談後「現段階で具体的に紹介できることはないが、積極的に調整を進めている」と記者団に述べた。
秋葉氏の訪中は安倍首相と習近平国家主席との会談開催に向け、環境を整える狙いがある。9月にロシア・ウラジオストクで開かれる国際会議に合わせた首脳会談の実施も視野に入れ、意思疎通と日程調整を進めたもようだ。
日本政府は日中平和友好条約の発効40周年となる10月23日前後を、首相訪中の日程として想定している。

中国の王毅国務委員兼外相(右)と握手する外務省の秋葉剛男事務次官=29日、北京(共同)


日朝、7月にベトナムで極秘接触
情報当局高官、米に伝えず

 【ワシントン共同】米紙ワシントン・ポスト電子版は28日、関係者の話として、日本と北朝鮮の情報当局高官が7月にベトナムで極秘接触していたと報じた。米国には事前に伝えておらず、北朝鮮問題を巡り緊密な連携を進めてきた米政府当局者らは不満を高めているという。
同紙によると、日本からは北村滋内閣情報官、北朝鮮からは南北関係を担当する統一戦線部のキム・ソンヘ統一戦線策略室長が出席した。日本人拉致問題についての交渉だったとみられ、日本政府当局者は同紙に、日本が抱える問題を米政府だけに任せることはできないとの考えを示した。

北村滋氏


防衛大綱改定へ本格着手
首相「新領域で優位を」

 政府は29日、年末に予定する防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」の見直しに向けて、有識者から意見を聴く「安全保障と防衛力に関する懇談会」の初会合を首相官邸で開いた。安倍晋三首相はサイバーや宇宙分野を挙げ「新たな領域で優位性を保つことが日本の防衛に死活的に重要だ」と強調した。政府は防衛省内や国家安全保障会議(NSC)の議論と合わせ大綱改定へ本格着手。有識者懇の議論を見直しに反映させる考えだ。
首相は、大綱見直しの意義について、北朝鮮情勢などを念頭に「わが国の安保環境は、格段に速いスピードで厳しさと不確実性を増している」と説明した。


パナ、独でIoT家電の実験
英ボーダフォンと

 【ベルリン共同】パナソニックと英通信大手ボーダフォンは29日、今年秋をめどに、省エネ通信技術を活用したIoT(モノのインターネット)家電の実証実験をドイツ・フランクフルトで実施すると発表した。両社の強みを融合し、省エネ通信技術に対応したIoT家電の実用化を急ぐ。
この技術は「LPWA」と呼ばれ、消費電力を抑えるとともに、広域で接続できるのが特色。実験ではエアコンを使い、遠隔操作や機器管理などの機能を検証する。さまざまな利用状況でのデータを集め、クラウドサービスと接続して用いることができる家電の開発につなげる戦略だ。


イケア、出店加速に意欲
地方都市や東京都心で

 スウェーデン家具大手イケアグループの日本法人、イケア・ジャパン(千葉県船橋市)のヘレン・フォン・ライス社長は29日、東京都で開いた事業説明会で、国内の地方都市や東京都心で出店を加速させることに意欲を示した。
ライス氏は東京都心で適切な規模を確保できる場所を探していると明らかにした上で「他の大都市への出店も加速したい」と表明した。イケア・ジャパンは現行、大型店9店を展開しており、2020年には14店に拡大する方針をこれまでに示している。ライス氏はこの方針を前倒しで達成するかどうかなど踏み込んだ言及はしなかった。

事業戦略を説明するイケア・ジャパンのヘレン・フォン・ライス社長=29日、東京都港区のスウェーデン大使館


イケア、プラ製ストロー中止へ
ごみ袋も、2020年までに

 イケア・ジャパン(千葉県船橋市)は29日、2020年までにストローやごみ袋など使い捨てのプラスチック製品の販売を中止すると発表した。プラスチックごみによる海洋汚染が深刻化する中、環境保護の取り組みを強化する。ヘレン・フォン・ライス社長が同日、東京都内で行った事業説明会で明らかにした。
欧州のイケア本社の決定を受けた措置。イケア・ジャパンは使い捨てのプラスチック製ストローやごみ袋、フリーザーバッグなどを販売しているが、すでに製造は中止しているという。在庫を売り切り次第、販売を終了する。別の素材での商品を検討しているという。


ソフトバンクがスマホ割安プラン
最大30%、端末代と通信料分離

 携帯電話大手ソフトバンクは29日、スマートフォン端末代金を値引きしない代わりに、月々の通信料金を引き下げた新しい料金プランを発表した。9月6日から提供する。月々の通信料金のみを比較した場合、最大で30%以上割安になるという。値下げを求める政府の批判をかわす狙いもありそうだ。
新プランは4人家族で他のサービスを組み合わせて加入した場合、通信容量が50ギガバイトで月3480円からとなる。従来は月6千円からだった。同じ通話プランを含めて比較すると、4人で加入した場合の値下げ幅は約33%。1人だと約25%となる。端末の購入代金は値引きされない。


入院患者、空調ある部屋に移す
岐阜、5人死亡の病院

 岐阜市の「Y&M 藤掛第一病院」でエアコンが故障した部屋に入院していた80代の患者5人が死亡した問題で、病院側は29日、エアコンの故障している3階と4階の病室に入院している7人の患者全員をエアコンのある新館に移した。市が明らかにした。また男性の入院患者1人が同日、転院。市保健所は新たな患者を今後受け入れないよう病院を指導した。
岐阜県警は29日、今後死亡した5人を司法解剖するとともに、業務上過失致死容疑を視野に、管理態勢や死亡の経緯を調べるため、病院を現場検証する方針を固めた。病院側は5人の死亡をいずれも県警に通報していなかった。

岐阜市の「Y&M 藤掛第一病院」=29日午後


渡船から転落後に島で救助、福岡
海保に連絡なし、漁船が発見

 福岡海上保安部は29日午前7時35分ごろ、福岡市東区の無人島に上陸していた会社員副島久昭さん(53)を救助した。27日夜に博多港と志賀島を結ぶ市営渡船から誤って転落、自力で泳ぎ着いて2夜にわたって救助を待っていたところを漁船が発見した。けがはない。市などから海保へ転落の連絡はなかった。
福岡海保によると、副島さんは27日午後8時に1人で乗船。約20分後、夜景を撮影しようとしていて船尾近くから転落した。海保は管理体制に問題がなかったか調べる。

福岡・博多港、志賀島、端島


新たな文学賞候補に村上春樹さん
ノーベル賞見送りで創設

 【ロンドン共同】今年のノーベル文学賞の発表が選考主体スウェーデン・アカデミーのスキャンダルで見送られたことに抗議し、スウェーデンの文化人らが今年限定で創設した新たな文学賞の最終候補4人に、村上春樹さん(69)が入った。新たな文学賞の選考主体「ニュー・アカデミー」が29日までに発表した。
受賞者は、文学賞を除くノーベル各賞の受賞者発表が終わった後の10月12日に発表される。授賞式はスウェーデンの首都ストックホルムで、ノーベル賞の授賞式前日の12月9日に行われる。
最終候補は、スウェーデンの図書館司書らが選んだ1次候補47人から一般の投票で絞り込まれた。