Kyodo News

9月18日

日本語メインに戻る
米、24日に対中関税第3弾へ
税率当初10%、来年25%に

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は17日、年2千億ドル(約22兆円)相当の中国からの輸入品に追加関税を課す制裁第3弾を24日に発動すると発表した。追加関税の税率は当初10%とするが、来年は25%に引き上げる。中国がこれに対抗して報復関税を課した場合、トランプ氏は第4弾として新たに残る全ての輸入品に追加関税を課すことを検討することも表明した。これまでの制裁に比べ、対象は服飾品や食料品など生活に密接に関わる品目が多く、米企業や消費者への悪影響が懸念されている。
中国に進出した日系企業の対米輸出などにも打撃になりそうだ。


米追加関税、時計型端末を除外へ
一部の消費者向け電気製品

 【ニューヨーク共同】米政府は17日、中国製品に対する第3弾の追加関税の対象品目から、7月の当初案で対象となっていた米アップルの腕時計型端末「アップルウオッチ」と無線イヤホン「エアポッド」を除外することを明らかにした。
米政府高官は「スマートウオッチ(腕時計型端末)やブルートゥース(近距離無線通信)端末といった一部の消費者向け電気製品を除外する」と説明した。
アップルは今月5日付で米政府に宛てた文書で、品目案に含まれたアップル製品を示し「追加関税により、米国の経済成長や競争力が押し下げられ、米消費者向けの販売価格の上昇につながる」と懸念を示していた。


中国、米へ6兆円規模の報復か
食料品や金属部品など

 【天津共同】トランプ米政権が17日、第3弾の対中制裁の発動方針を表明したことを受け、中国も近く報復措置の発動を正式に発表する見通しだ。年間600億ドル(約6兆7千億円)相当の米製品に追加関税を課す方針を既に表明しており、米国と同時に実施に踏み切るとみられる。
対象は食料品や金属部品など計5207品目で、品目により5~25%の関税を上乗せする。中国は繰り返し、米国が新たな制裁に踏み切れば「必要な反撃措置を取る」(商務省報道官)とけん制してきた。
追加関税以外の報復手段として、米国の産業には重要な部品の対米輸出を制限することなども検討しているもようだ。


中国、米と同時に報復関税へ
新たな対抗手段も

 【天津共同】トランプ米大統領が17日に2千億ドル(約22兆円)相当の対中制裁関税第3弾を表明し貿易赤字削減へ大幅な譲歩を迫ったのに対し、中国商務省は18日、報道官談話を発表し、米国と同時に報復関税を課すと発表した。「両国間協議に新たな不確実性が生じた」と強調。月内に再開予定の閣僚級協議が中止となる可能性が出てきた。中国の全製品に制裁対象を拡大する場合に備え、新たな報復手段も検討しているとみられる。
中国商務省は18日、第3弾の制裁関税は世界貿易機関(WTO)ルール違反だとして、米国を提訴する手続きに入ったと発表した。


米、難民受け入れ枠最低に
19年度、3万人に削減

 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官は17日、2019会計年度(18年10月~19年9月)に世界各地から米国に受け入れる難民の上限を3万人にする方針を表明した。難民法が制定された1980年以降で最低だった前年度から、さらに3分の1減となる。人道危機が深刻化する国際社会の窮状を無視した措置との批判が集中しそうだ。
11月の中間選挙を控え、トランプ政権には厳格な移民・難民対策を求める主要支持層にアピールする狙いがあるとみられる。
テロリスト流入を懸念する米政権は中東などからの難民受け入れを制限している。


米空軍、飛行隊24%増も
中ロ対抗、冷戦期来の拡大

 【ワシントン共同】ウィルソン米空軍長官は17日、2030年までに飛行隊の数を現在の312から約24%増の386に増強する必要があるとの考えを示した。中国、ロシアとの「大国間競争」を最優先課題とするトランプ政権の国家防衛戦略に基づく措置で、急速に航空、宇宙戦力を拡大する両国への優位性を保持する姿勢を鮮明にした。
米空軍は来年春に正式な戦力整備計画を議会に提出する方針で、実現すれば冷戦期以来の増強となる。ロイター通信によると、冷戦期の1987年の飛行隊数は401だった。計画通りに拡大されれば約4万人増員され、空軍全体の要員は約71万7千人となる計算。


米、告発女性が来週議会証言へ
判事候補の性的暴力疑惑

 【ワシントン共同】複数の米主要メディアは17日、連邦最高裁判事に指名されたブレット・カバノー氏(53)から1980年代に性的暴力を受けたと告発する女性(51)が24日、人事承認を審議する上院司法委員会の公聴会で証言することになったと報じた。カバノー氏も同じ日に証言するとしている。
トランプ大統領は「彼の履歴に全く汚点はない。素晴らしい判事だ」とカバノー氏を擁護。最高裁判事の人事承認手続きは「順調に行っている」と述べ、人選変更の考えがないと明らかにした。問題がないことを確実にするため手続きが長引く可能性はあるが「大きく遅れるべきではない」とくぎを刺した。


米、北朝鮮制裁違反とロシア非難
決議履行巡り安保理会合

 【ニューヨーク共同】国連安全保障理事会は17日、北朝鮮制裁決議の履行を巡る公開の緊急会合を開いた。米国のヘイリー国連大使は会合で、ロシアが北朝鮮にひそかに石油製品を供給するなど「組織的に制裁違反を繰り返している」と強く非難。北朝鮮が1~8月、海上で積み荷を移し替える「瀬取り」により、少なくとも148回、石油製品を密輸入したと指摘した。
これに対し、ロシアのネベンジャ国連大使は「(制裁)違反ではない」と反論した。
主な議題は、安保理北朝鮮制裁委員会の専門家パネルの報告書について、ロシアが不当に修正を要求したとして米国が非難し、ロシアと対立している問題。

北朝鮮制裁決議の履行を巡る国連安全保障理事会の緊急会合に参加したヘイリー米国連大使(左)=17日、ニューヨーク(共同)


金正恩氏、米朝進展に期待
文氏、非核化へ行動説得か

 【ソウル共同】北朝鮮の平壌を訪問した韓国の文在寅大統領は18日、金正恩朝鮮労働党委員長と党本部庁舎で2時間にわたり首脳会談を行った。金正恩氏は6月の米朝首脳会談により「周辺地域の情勢が安定し、さらに進んだ結果が予想される」と語り、米朝関係の進展に期待を表明した。
文氏は会談で、非核化を巡る米朝交渉の停滞打開に向け、具体的な行動を取るよう金正恩氏を説得したとみられる。金正恩氏が米朝関係改善に意欲を示したことから、何らかの行動を取る姿勢を示した可能性もある。
韓国取材団によると、金正恩氏は文氏の努力で米朝首脳会談が実現し、米朝関係が改善したと謝意を表明した。

平壌国際空港で北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長夫妻(左)と歓迎式典に臨む韓国の文在寅大統領夫妻=18日(平壌写真共同取材団・共同)


仏内相、19年にも辞任意向
マクロン政権失速の印象強まる

 【パリ共同】フランスのマクロン政権の有力閣僚コロン内相(71)は、南部リヨン市長への復帰を目指して2020年の統一地方選に立候補するため、19年5月の欧州連合(EU)欧州議会選以降に内相を辞任する考えを表明した。レクスプレス誌電子版が18日、インタビューを報じた。
マクロン政権の閣僚の辞任表明は、8月末のユロ前環境相、今月初めのフレセル前スポーツ相に続き3人目。衝撃を避けるための早期表明とみられるが、政権失速の印象が強まりそうだ。
コロン氏は、17年の大統領選でマクロン氏を支持。新政権で内相に任命され、01年から務めていたリヨン市長の職を離れた。


シリア施設にミサイル攻撃
ロシア軍機不明、誤射か

 【カイロ共同】国営シリア・アラブ通信などによると、シリアのアサド政権軍側が支配し地中海に面する北西部ラタキアの技術産業関連施設に17日午後、複数のミサイル攻撃があった。一方、タス通信によるとロシア国防省は、イスラエル軍がラタキアを攻撃し近郊の基地へ戻る途中だったロシア軍機との連絡が途絶えたと明らかにした。
ロイター通信によると、米当局者はロシア軍機がイスラエル軍の攻撃に対応したシリアの対空砲による誤射で撃墜されたとの見方を示した。


シリア、総攻撃を当面回避
ロシアとトルコが首脳会談で合意

 【モスクワ共同】シリア内戦の最終局面となる北西部イドリブ県の攻防戦を巡り、アサド政権を支援するロシアのプーチン大統領と、反体制派を支援するトルコのエルドアン大統領は17日、ロシア南部ソチで会談した。両大統領は会談後、同県に10月15日までに非武装地帯を設けることで合意したと発表した。
ロシアのショイグ国防相は合意を受け、同県への軍事行動はなくなったと説明した。反体制派最後の拠点であるイドリブ県に、ロシアとアサド政権軍が総攻撃をかければ、多数の民間人が巻き込まれる恐れがあったが、当面回避された。しかし合意が円滑に実施されるかは不透明だ。


独車大手3社、カルテルで調査
EU、排ガス浄化開発巡り

 【ブリュッセル共同】フォルクスワーゲン(VW)などドイツの自動車大手3社が排ガス浄化技術の開発を巡ってカルテルを結び競争を回避していた疑いがあるとして、欧州連合(EU)欧州委員会は18日、EU競争法(日本の独禁法)違反の疑いで本格調査を開始したと発表した。
違法行為が認定されれば、多額の制裁金が科される可能性がある。VWなどは違法ソフトウエアによる排ガス規制逃れ問題で打撃を受けたが、カルテル認定となれば、ドイツ車のブランドイメージが大きく損なわれるのは必至だ。


コカ・コーラ大麻成分飲料に関心
幻覚作用なし、欧州で鎮痛剤に

 【ニューヨーク共同】米飲料大手コカ・コーラは17日、大麻草から抽出される成分を使った健康飲料事業への参入に関心を寄せていることを明らかにした。この成分は高揚感などの幻覚作用をもたらさないとされる「カンナビジオール」で、欧州では鎮痛剤に使われている。
米国でも食品医薬品局(FDA)が6月、重いてんかんの発作を起こす病気のうち二つを対象に、この成分を治療薬として承認した。
米メディアが17日、コカ・コーラと医療用大麻を扱うカナダ企業が飲料開発で協議中と報じた。コカ・コーラは「健康飲料の成分として、カンナビジオール市場の成長を注視している」との声明を出した。


仕事の過半数ロボットが担う
22年に7千万超の職が消滅か

 【ジュネーブ共同】ダボス会議で知られる「世界経済フォーラム」は17日、人工知能(AI)やロボットの開発進展により、2025年までに半数以上の仕事はロボットなどの機械が担うことになると予測する報告書を発表した。22年には7500万の職が失われる一方、自動化で1億3300万の新たな仕事が創出されるとしたが、労働者の再訓練・教育が必要になると指摘した。
世界規模で展開する300社以上の企業の経営者らに調査し、分析結果をまとめた。
報告書によると、17年には機械が行う作業時間は全体の29%だが、25年には52%になり、技術革新で職場が大きく変わると予想される。


飲酒の15人が死亡、マレーシア
密造酒混入か

 【シンガポール共同】マレーシアのスランゴール州警察は18日、ウイスキーなどの酒を飲んだ後に体調不良に陥ったネパール人ら計15人が死亡、33人が病院で治療を受けたと発表した。マレーシアでは正規の酒に密造酒を混ぜて安く販売する事例がある。
地元紙ニュー・ストレーツ・タイムズによると警察は18日、販売した2店舗を家宅捜索し商品を押収した。成分を鑑定し、死因の特定を進める。


タイ洞窟救出で名誉毀損と提訴
英国の潜水士がテスラCEOを

 【ロサンゼルス共同】タイで洞窟に閉じ込められた少年らの救出活動に加わった英国の男性潜水士が17日、電気自動車メーカー、テスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)から「小児性愛者」と罵倒されたとして少なくとも7万5千ドル(約840万円)の損害賠償などを求める名誉毀損訴訟をロサンゼルスの連邦地裁に起こした。
マスク氏は7月、独自開発した小型潜水装置を少年らの救出に使うよう申し出たが、潜水士が「宣伝行為」と一蹴。これに反発しツイッターに罵倒する書き込みをした。訴状によると、8月末にもメディアへのメールで、潜水士を「子どもの強姦犯」などと表現した。

関空連絡橋、2週間ぶり鉄道再開
アクセス大幅改善

 台風21号の影響で破損した関西空港連絡橋を走る鉄道部分の復旧工事が完了し、JR西日本と南海電鉄は18日、2週間ぶりに始発から運転を再開した。関空への公共交通機関を使う利用者の約8割を占める鉄道の再開で、21日以降の旅客便運航全面回復を前に、大阪市内などからのアクセスが大幅に改善した。
自動車専用道路と鉄道が走る連絡橋は4日、強風で流されたタンカーが道路部分に衝突。2本の橋桁が中央の鉄道線路側にずれ、押し出される形で鉄道の橋桁も最大約50センチずれた。

空港線が運転再開し、到着した利用客を横断幕で出迎える南海電鉄の駅員=18日午前6時37分、関西空港駅


台風21号の影響で破損した関西空港連絡橋の鉄道部分の復旧工事が完了し、運転を再開した南海電鉄の始発列車=18日午前5時27分


損傷した橋桁の撤去が完了した関西空港の連絡橋=14日(西日本高速道路提供)


来年5月の完全復旧目指す、関空
国交相、連絡橋の自動車道で

 石井啓一国土交通相は18日の記者会見で、台風21号で破損した関西空港連絡橋の自動車専用道路について、来年5月の大型連休までの完全復旧を目指すと表明した。タンカーが衝突した部分の橋桁の損傷がひどいため、新しい橋桁に架け替えるとしている。
道路を管理する西日本高速道路が、撤去した橋桁2本の破損状況を確認していた。


安倍首相、ハント英外相と会談
安保分野で協力強化

 安倍晋三首相は18日、英国のハント外相と官邸で会談し、中国による海洋進出や北朝鮮の核・ミサイル開発を念頭に、安全保障分野で協力を強化する方針で一致した。河野太郎外相とハント氏は第7回日英外相戦略対話を開催し、東アジアの安定に英国が積極関与する重要性を確認した。
会談で首相は、海洋における法の支配の推進に関し「日英が協力して取り組むべきだ」と述べた。ハント氏は「安保分野を含め、協力が進展している」と応じた。
首相は、自由で公正な貿易の実現に向けた連携も要請。日本など11カ国による環太平洋連携協定(TPP)への参加に英国が関心を示していることを歓迎した。

会談前、英国のハント外相(左)と握手する安倍首相=18日、首相官邸


安保関連法成立から3年
自衛隊のリスク一層増大

 安全保障関連法は19日で成立から3年となった。米軍との一体化が進んだことで、安倍政権は日米同盟の強化に寄与したと強調する。同法を適用しエジプト・シナイ半島で停戦監視活動をする「多国籍軍・監視団」(MFO)への陸上自衛隊の隊員派遣も検討。自衛隊の活動範囲は一層広がる見通しで、新たな任務付与に伴って自衛隊が戦闘に巻き込まれるリスクが増大するとの指摘は消えない。
菅義偉官房長官は18日の記者会見で一時緊迫した北朝鮮情勢を踏まえ「安保法により抑止力が向上した。引き続き効果的に運用する」と述べた。


「人生100年時代」へ改革議論
経産省、産構審に新部会

 経済産業省は18日、2050年ごろに「人生100年時代」が到来するのを見据え、経済社会システムの改革について議論する部会を産業構造審議会に新たに設置すると発表した。21日に初会合を開く。寿命が延びれば、幅広い分野で社会の変革が迫られるため、有識者らが今後、月1回程度集まって検討し、来年夏までに議論を取りまとめる。検討結果は政府の未来投資会議に報告し、政府方針に反映させる。
部会では、50年にかけてグローバル化や人工知能(AI)などデジタル化の進展により産業構造は大きく変化するとし、働く年齢の延長や副業など多様な働き方について話し合う。


ヤマト運輸、週3日勤務可能に
働き方改革で環境改善

 宅配便大手のヤマト運輸は18日、育児や介護などに携わる社員を対象に、週5日勤務を基本とした従来の勤務スタイルに加え、週3日や週4日を選択できる制度を導入したと発表した。働き方改革の一環で、労働環境を改善していくことで人手不足問題などに対応していく。
これまで1日当たりの労働時間は選べたが、週当たりの勤務日数は選ぶことができなかった。同社はまた1日の労働時間を従来の4、5、6、8時間に加えて「7時間」を新設した。
運輸業界では人手不足に加え、インターネット通販の拡大により、荷物は急増している。


基準地価、27年ぶり上昇
都市の商業地好調

 国土交通省は18日、今年7月1日時点の都道府県地価(基準地価)を発表した。全用途の全国平均は前年比プラス0・1%で、バブル期の1991年以来27年ぶりに上昇した。外国人観光客の増加や景気回復を背景に、商業地が三大都市圏と、地方圏の中核的な札幌、仙台、広島、福岡4市で大きく伸び、全体を押し上げた。だが人口減少などで土地需要が少ない地方圏は下落が続き、格差が広がっている。
商業地と住宅地、工業地などを合わせた全用途の全国平均は、過去最高の上昇率が90年の13・7%で、91年の3・1%を最後に下落。最高価格地点は東京都中央区銀座2丁目の「明治屋銀座ビル」。

1平方メートル当たりの地価が13年連続で最高額となった東京都中央区銀座2丁目の「明治屋銀座ビル」


日産連合、グーグルと提携
21年から車両にOS搭載へ

 日産自動車とフランスのルノー、三菱自動車の企業連合は18日、米IT大手グーグルと技術提携で合意したと発表した。2021年から3社の車両に搭載する基本ソフト(OS)に、スマートフォンなどに使われるグーグルの「アンドロイド」を採用する。
車搭載のシステムは各社がそれぞれのソフトウエアを採用しているが、広く普及したOSを使うことで、インターネットに接続して多様なサービスを提供する「コネクテッドカー(つながる車)」の開発の可能性を広げる狙いだ。
アンドロイドが搭載された3社の車両では、地図アプリ「グーグルマップ」でナビ機能を利用したりできる。


電動トラックや技術を共有
日野とVW、事業拡大急ぐ

 【ロンドン共同】独フォルクスワーゲン(VW)は17日、日野自動車と電動トラックや電動技術の共有化を進めていくと発表した。環境規制の強化が進む中、踏み込んだ提携によって事業拡大を急ぐ狙いがある。両社は4月に商用車の次世代技術で提携すると発表しており、その第1弾。部品の共同調達も促進する。
VWが設立しトラックなどの事業を担うトラトン・グループと日野が合意した。トラトンは大型、日野は中小型の電動技術に強みを持ち、補完関係にあるとしている。電動トラックの相互供給などを進めるとみられる。
VWと日野は、部品の共同調達などを担う合弁会社を設立する計画も公表した。

4月に提携を発表し握手を交わす日野自動車の下義生社長(左)とVWの商用車持ち株会社のアンドレアス・レンシュラーCEO=4月12日、東京都内


ダルビッシュ有投手が義援金
北海道の地震で1千万円

 プロ野球日本ハムは18日、2011年まで同球団に在籍し、現在は米大リーグ、カブスに所属するダルビッシュ有投手(32)から、北海道の地震の義援金として1千万円の寄付を受けたと発表した。日本ハムは義援金の一部で、被害の大きい厚真町、安平町、むかわ町で避難生活を送る人々を試合に招待するよう検討しているという。
ダルビッシュは同球団を通して「このたびの北海道胆振東部地震によりお亡くなりになられた方々、ご遺族の皆さまに対し謹んでお悔やみを申し上げますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞いを申し上げます」などと談話を出した。


福島市、防護服姿の像の撤去開始
「原発事故の風評増幅」批判で

 福島市は18日、JR福島駅近くに設置した防護服姿の子どもの立像「サン・チャイルド」の撤去作業を始めた。「東京電力福島第1原発事故の風評被害を増幅する」などと批判が出ていた。
高さ約6・2メートルの像を3日かけて解体し、市の施設で保管する。その後の扱いは未定。
通院で前を通っていたという女性(74)は「市内の放射線量は既にかなり低く、個人的に風評のことは気にならなかった。撤去されてかわいそうにね…」と残念そうだった。
像は、現代美術家ヤノベケンジさんが東日本大震災をきっかけに2011年に制作。放射性物質の心配のない世界を取り戻した未来を表しているという。

撤去作業が始まった、防護服姿の子どもの立像「サン・チャイルド」=18日午前、福島市


柳条湖事件87年で記念行事
対日関係改善で抑制対応

 【北京共同】満州事変の発端となった1931年の柳条湖事件から87年となった18日、事件が起きた遼寧省瀋陽市をはじめ中国各地で記念行事が開かれた。いずれの行事も最高指導部メンバーの出席は伝えられていない。日中関係改善の流れに配慮し、抑制的な対応を図った可能性がある。
中国メディアによると、瀋陽市の「九・一八歴史博物館」では記念式典に千人近くが参加し、遼寧省トップの陳求発・同省共産党委員会書記があいさつした。同博物館では日中戦争時の強制連行をテーマにした特別展も始まった。
江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」では国旗掲揚式があり、同省全域でサイレンを鳴らした。

柳条湖事件から87年を迎え、「九・一八歴史博物館」で開かれた記念式典=18日、中国遼寧省瀋陽市(共同)


東京五輪ボランティアに1日千円
交通費相当、組織委

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は18日、運営に携わる8万人の「大会ボランティア」に対し、自宅や宿泊先から活動場所となる競技会場などへの交通費相当額として、1日一律千円をプリペイドカードで支給することを決めた。同日のボランティア検討委員会で了承された。
検討委の清家篤座長は「予算の制約とボランティアの方々の利便性とのバランスを取った、最大限出せる額と理解している」と述べた。地方在住者らの東京または開催都市までの交通費や宿泊費は自己負担となる。
組織委は、ボランティアの愛称を応募者の投票で最終決定することも明らかにした。


テニス、奈良は元世界1位に敗退
東レ女子、大坂は19日に登場

 女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン第2日は18日、アリーナ立川立飛で行われ、シングルス1回戦で主催者推薦出場の奈良くるみ(安藤証券)は元世界ランキング1位のビクトリア・アザレンカ(ベラルーシ)に4―6、5―7で敗れた。
ダブルス1回戦で井上雅(テニスラウンジ)村松千裕(グラムスリー)組、日比野菜緒(ルルルン)オクサナ・カラシニコワ(ジョージア)組はともに敗退した。
全米オープンで初優勝した20歳の大坂なおみ(日清食品)は19日に組まれた2回戦から登場する。

シングルス1回戦で敗れた奈良くるみ=アリーナ立川立飛


大谷は東京の病院で再検査希望か
米誌報道、右肘の故障巡り

 【ニューヨーク共同】米大リーグで右肘靱帯に新たな損傷が判明したエンゼルスの大谷翔平について、米経済誌フォーブス(電子版)が17日までに「大谷が東京の病院で再検査を受診したいと球団に伝えた」と報じた。
同誌によると、大谷が再検査を希望しているのは、昨秋に右肘靱帯に損傷があると診断したのと同じ病院。当時の診断では、肘に新たな損傷が発生した場合、投手復帰まで1年以上かかるとされる靱帯再建手術(通称トミー・ジョン手術)の可能性があるとしていた。
本人はトミー・ジョン手術を受けるか態度を公表していない。ソーシア監督は来季は投げない方針を明らかにしている。