Kyodo News

9月21日

日本語メインに戻る
米大統領、日韓英仏首脳と会談へ
安倍氏に祝意

 【ワシントン共同】米ホワイトハウスは20日、トランプ大統領が来週ニューヨークで開かれる国連総会の出席に合わせて日本、韓国、英国、フランス、エジプト、イスラエルの各首脳と会談すると発表した。日時は公表していない。
トランプ氏は20日、ツイッターで、自民党総裁選で3選を果たした安倍晋三首相に対し「大勝おめでとう。これから長く一緒に仕事できることを楽しみにしている」と祝福した上で「来週ニューヨークで会おう!」と書き込んだ。
韓国の文在寅大統領との米韓首脳会談は24日に予定され、南北首脳会談を終えた文氏から金正恩朝鮮労働党委員長のメッセージを受け取る見通し。


北朝鮮返還の米兵遺骨、身元判明
トランプ氏、成果強調

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は20日、朝鮮戦争(1950~53年)で死亡した米兵の遺骨として北朝鮮から返還された55柱について、2人の身元が判明したとツイッターで明らかにした。6月の米朝首脳会談の合意を受けて北朝鮮が返還した遺骨の身元が特定されたのは初めて。
身元が判明したのはチャールズ・マクダニエルさん=当時(32)=とウィリアム・ジョーンズさん=当時(19)=。トランプ氏は「私と金正恩朝鮮労働党委員長の首脳会談の成果の一つ」と強調した上で「英雄たちが故郷に帰ってきた」と誇らしげに宣言した。


中国、補助金情報を提出へ
10月末期限、鉄鋼過剰生産


【パリ共同】鉄鋼の過剰生産問題を議論する国際フォーラムの第2回閣僚級会合が20日、パリで開かれた。中国など参加国に対し、過剰生産につながると考えられる公的補助金や政府支援に関する未提出の情報を、10月末までに提供するよう求める報告書を採択し閉幕した。
12月からは日本が議長国を務める。提出された情報を検証する事務レベル会合を同月中に開く見通しだ。
日本政府関係者によると、中国は地方政府が国営企業に拠出している補助金の情報を提出していない。「地方政府の数が多く手続きに時間がかかっているといい、提出期限を区切ることにした」(同関係者)という。


北朝鮮国連大使が正式着任
事務総長「大きな期待」

 【ニューヨーク共同】北朝鮮の金星国連大使が20日、ニューヨークの国連本部でグテレス事務総長に信任状を提出し、正式に着任した。
グテレス氏は北朝鮮と韓国、米国の関係改善を踏まえ「今はとても刺激的な時期だ。非常に期待している」と発言。金氏は「皆さんと仕事するのを楽しみにしている」と話したが、記者団の呼び掛けには応じなかった。
金氏は以前、北朝鮮の国連代表部で人権問題担当の参事官を務めたことがある。

20日、ニューヨークの国連本部でグテレス事務総長(右)に信任状を提出した北朝鮮の金星国連大使(共同)


英離脱、11月「最終合意」
EU、臨時首脳会議招集へ

 【ザルツブルク共同】欧州連合(EU)はオーストリア・ザルツブルクで20日、前日に続き、移民問題と英国のEU離脱を主要議題とした非公式首脳会議を開いた。トゥスクEU大統領は会議後の記者会見で、10月18日のEU首脳会議で離脱交渉妥結のめどが付けば臨時首脳会議を11月17~18日に招集し、離脱条件を定めた協定などで「最終合意」を目指すと述べた。
トゥスク氏は、メイ英首相が19日の夕食会で説明した英EUの「モノの自由貿易圏」構想は「機能しない」と強調。新たな案を示すよう促した形で、メイ氏は9月末からの与党、保守党の党大会を前に苦しい立場に追い込まれた。

EU非公式首脳会議で記念撮影するメイ英首相(奥)と、ドイツのメルケル首相(右)ら=20日、オーストリア・ザルツブルク(共同)


メイ英首相、EUに対案提示要求
離脱方針で

 【ロンドン共同】メイ英首相は21日、オーストリアでの欧州連合(EU)非公式首脳会議で自身が提案した英国のEU離脱方針が拒否され、交渉が行き詰まったことについて「詳細な説明や対案なしに相手側の提案を拒否するのは受け入れられない」と述べ、EU側に対案を示すよう要求した。首相官邸で声明を発表した。
トゥスクEU大統領は首脳会議終了後の20日の記者会見で、メイ氏が示した英EUの「モノの自由貿易圏」構想について、EUの単一市場の原則とかみあわない部分があり、「機能しない」と述べ、英側に10月のEU首脳会議までに新たな案を示すよう促していた。


W杯優勝より見込み薄とメイ首相
英EU再加盟で

 【ザルツブルク共同】欧州連合(EU)再加盟はサッカーのワールドカップ(W杯)で優勝するより見込み薄―。ロイター通信によると、メイ英首相は訪問したオーストリアの20日付大衆紙の質問にこんな考えを示し、EUを離脱したら再加盟の可能性は低いことを示唆した。
イングランドは1966年に1度優勝したのみ。今年のロシア大会は4位だった。
オーストリア・ザルツブルクで19~20日に開かれたEUの非公式首脳会議で、この大衆紙の記者に「サッカーW杯でのイングランド優勝とEU再加盟、どちらの可能性が高いと思うか」と聞かれたメイ氏は「もちろんW杯優勝」と答えたという。


ウクライナ、対ロ基本条約失効へ
延長否定、来年4月1日に

 【モスクワ共同】ウクライナ政府は21日、ロシアとの関係を定めた両国間の基本条約「友好協力条約」を延長しないとロシア政府に通告した。ウクライナのクリムキン外相が明らかにした。これにより、1997年に署名された同条約は来年4月1日に失効する見通しとなった。タス通信などが伝えた。
ロシアによるウクライナ南部クリミア半島の編入やウクライナ東部への介入で悪化の一途をたどる両国関係は、基本条約の失効でますます不安定化しそうだ。


国連で鐘鳴らし平和訴え
事務総長「諦めない」

 【ニューヨーク共同】国際平和デーの21日、ニューヨークの国連本部で、日本から贈られた「平和の鐘」を鳴らし、世界の紛争の終結を訴える式典が開かれた。グテレス事務総長や別所浩郎国連大使、国連平和大使の米俳優マイケル・ダグラスさんらが参加した。
グテレス氏は「世界各地で紛争は大幅に増え、人々は苦しんでいる。でも私たちは諦めない」と述べ、平和への誓いを新たにした。
平和の鐘は、第2次大戦で多くの戦友を失い、後に愛媛県宇和島市長を務めた故中川千代治さんが、60カ国以上の貨幣やローマ法王から贈られた金貨を溶かして造った。
中川さんは1954年、国連に寄贈した。


日系カナダ人の収容補償が30年
責任追及で公文書が決定的な役割

 【オタワ共同】カナダ政府が1988年に第2次世界大戦中の日系カナダ人に対する強制収容を謝罪し、生存者に補償して今月で30年となるのを記念する市民集会が、首都オタワで20日開かれた。補償を求める運動を主導した日系人らは、収容の詳細を記録した公文書が政府の責任を追及する上で決定的な役割を果たしたと語った。
強制収容された日系人への補償(リドレス)問題で政府と交渉したアーサー・カズミ・ミキ元全カナダ日系人協会長(82)は、70年代に公開された公文書を活用した経緯を紹介し「多くの人が知らない政府の不正が明らかになり、われわれの立場を強めることができた」と話した。

カナダ政府による日系カナダ人強制収容謝罪から30年を記念する市民集会に参加するアーサー・カズミ・ミキさん(中央)ら=20日、オタワ(共同)


ベトナムのクアン国家主席が死去
国家元首、党ナンバー2

 【ハノイ共同】ベトナム国営メディアによると、同国のチャン・ダイ・クアン国家主席が21日、病気のため死去した。61歳。
ベトナムの憲法上の国家元首。ベトナム一党支配政党の共産党では、グエン・フー・チョン党書記長に次ぐ事実上のナンバー2。ベトナムは共産党指導部による集団指導体制を取っており、死去による政治、外交面への影響は小さいとみられる。
1956年、北部ニンビン省生まれ。75年に旧内務省(現公安省)に入り、一貫して警察・公安畑を歩んだ。公安省治安総局副総局長を経て2011年に党政治局員、公安相。16年4月の国会で国家主席に選出された。

ベトナムのチャン・ダイ・クアン国家主席


米国の加州、プラ製ストロー禁止
環境対策、州で初

 【ロサンゼルス共同】米西部カリフォルニア州のブラウン知事は20日、環境保護のため、レストランでのプラスチック製使い捨てストローの使用を禁じる州法案に署名した。来年1月1日から施行される。客からの求めがあれば提供でき、ファストフード店は除外される。米国の州レベルで使用制限を打ち出したのは初めて。
ブラウン氏は声明で「プラスチックは革新をもたらしたが、使い捨てで便利というのぼせ上がりが破滅的な結果をもたらした」と強調。最終的には「プラスチック製の使い捨て商品の廃絶が必要だ」と訴えた。

プラスチック製のストロー


ムーア監督の新作映画試写会
「華氏119」で大統領批判

 【ロサンゼルス共同】米ドキュメンタリー映画監督のマイケル・ムーア氏(64)がトランプ大統領を批判した話題の新作「華氏119」の試写会が19日夜、ロサンゼルス郊外で開かれ、大統領補佐官を辞任した黒人女性オマロサ・マニゴールトさんらが参加した。全米公開は21日で、日本では11月2日公開。
ムーア氏は11月6日の中間選挙の重要性を強調し「映画で人々に投票に行くよう訴えたい」と話した。マニゴールトさんは、モラー特別検察官が進めるトランプ政権のロシア疑惑の捜査進展にも期待感を示した。
作品タイトルは、トランプ氏が大統領選の勝利宣言をした16年11月9日にちなんだ。


米東部で銃撃事件、3人死亡
薬局チェーン倉庫、容疑者死亡

 【ニューヨーク共同】米東部メリーランド州ハーフォード郡にある大手薬局チェーン「ライトエイド」の集配送倉庫で20日朝(日本時間同日深夜)、銃撃事件があり、地元警察当局によると3人が撃たれて死亡、数人が負傷した。容疑者は同倉庫の女性臨時職員(26)で、現場で自殺を図り搬送先の病院で死亡した。
AP通信によると、容疑者は午前9時ごろ出社した直後に同僚と口論になり、持っていた銃を撃ち始めた。目撃者によると特定の人物を狙った様子ではなかったという。
現場は大型倉庫が並ぶ集配送センター。ライトエイドの広報担当者によると、同社の倉庫では約千人が働いている。


「007」公開、20年に延期
日系米国人に監督交代

 【ロンドン共同】人気スパイ映画「007」の製作関係者は20日、シリーズ最新作の監督交代に伴い、当初は2019年秋の予定だった公開が20年2月に延期されると発表した。
シリーズ通算25作目となる次回作の監督は、英国のダニー・ボイル氏が担当する予定だったが、製作を巡る意見の相違から降板が決定。映画「ビースツ・オブ・ノー・ネーション(原題)」などで知られる日系米国人の監督キャリー・ジョージ・フクナガ氏が後任を務める。撮影は来年3月からロンドンで始まる。

鷹の爪団でODAを紹介、外務省
HPで5種類の動画を配信

 外務省は21日、日本の政府開発援助(ODA)事業を紹介するため、人気アニメ「秘密結社 鷹の爪」のキャラクターを使ったPR動画「鷹の爪団の  行け!ODAマン」を制作したと発表した。同日から外務省のホームページで配信を開始した。会員制交流サイト(SNS)の広告などでも順次放映する。
動画は5種類あり、プロローグ編では、主人公の「吉田くん」が「ODAマン」に変身し、税金を使って外国を支援する意義を説明。ほかに海賊対策として東南アジア諸国連合(ASEAN)地域への巡視船の提供、ペルーへの中古の消防車と救急車の提供などのODA事業を紹介している。

外務省が配信する動画「鷹の爪団の 行け!ODAマン」のイメージ画像


関空、貨物便全面再開にまだ時間
関西の主力、製造業へ影響続く

 関西空港の旅客便は21日、ほぼ通常の運航スケジュールに戻った。しかし、貨物の倉庫がある地区は浸水の被害が大きく、関空を利用する貨物航空会社17社のうち、運航を再開できたのは6社にとどまり全面再開には時間をまだ要する。関西の主力産業である製造業の物流への影響は続いている。
関空は、半導体などの電子部品や医薬品を輸出入する拠点で、2017年度の貨物取扱量は85万トンを超えた。しかし、今も傷んだ貨物など約1700トンが滞留。一部の倉庫は復旧できておらず、荷さばきができない状況が続く。
全日本空輸は、関空の倉庫2棟が浸水し、本電源などの修理に時間がかかっている。

関西空港の国際貨物地区で作業するスタッフ=21日午後


インド首相、10月下旬来日へ
中国にらみ安保連携

 日本、インド両政府が、10月下旬にインドのモディ首相が来日し、安倍晋三首相と会談する方向で調整していることが分かった。海洋進出を強める中国をにらみ、安全保障分野での連携を強化。政府開発援助(ODA)を通じたインフラ協力の推進も申し合わせる。複数の日本政府関係者が21日、明らかにした。
中国はインド洋の島国スリランカで港の権益を確保するなど地域での影響力を拡大している。日本側は首脳会談で、安倍政権の外交方針「自由で開かれたインド太平洋戦略」を踏まえ、航行の自由や法の支配の重要性を確認。米国とオーストラリアを交えた協力関係を深めたい考えだ。


ロシア大統領と年内あと2回会談
首相、鈴木宗男氏に語る

 安倍晋三首相は21日、鈴木宗男元衆院議員と官邸で会い、年内にあと2回、ロシアのプーチン大統領と会談を行うと明らかにした。会談の対処方針に関しては「国益に沿い、平和条約締結が一番だと頭に入れてやっていく」と述べた。面会後、鈴木氏が記者団に語った。
2回とも国際会議に合わせた会談で、11~12月にアルゼンチンで開かれる20カ国・地域(G20)首脳会合などが念頭にあるとみられる。
首相は、プーチン氏が前提条件なしの年内の平和条約締結を提案したことについては「条約締結への熱意の表れで重く受け止める」と語ったという。


首相、トランプ氏に謝意
総裁3選、ツイッターで返信

 安倍晋三首相は21日、自民党総裁選での連続3選に祝福のメッセージを寄せたトランプ米大統領に対し「心のこもった祝辞に感謝します。引き続きわれわれの友情が続き、日米同盟がさらに発展することに興奮しています」とツイッターで返信した。23日からの訪米を踏まえ「ニューヨークで再会できることを楽しみにしています」とも書き込んだ。
トランプ氏は「長く一緒に仕事ができることを楽しみにしている」とツイッターに投稿していた。首相は、トランプ氏の長女イバンカ大統領補佐官や台湾の蔡英文総統にも同様に謝意を伝えるメッセージを返信した。


自民改憲案提出に反対51%
「安倍1強」57%が問題視

 共同通信社が20、21両日、自民党総裁選で安倍晋三首相が連続3選を果たしたのを踏まえて実施した全国緊急電話世論調査によると、首相が秋の臨時国会に党改憲案の提出を目指していることに「反対」との回答は51・0%に上り、「賛成」の35・7%を上回った。首相が政治や行政の意思決定で大きな力を持つ「安倍1強」を「問題だ」と答えた人が57・4%、「問題ない」は33・6%だった。
首相の連続3選を「評価する」は29・7%にとどまり、「評価しない」は24・9%、「どちらとも言えない」は44・7%だった。
安倍内閣の支持率は47・4%。前回調査から3・2ポイント上昇した。


50年に向け社会制度改革を議論
人生100年時代、経産省

 経済産業省は21日、少子高齢化が進み現役世代が急減する2050年に向け、就労環境や社会保障など社会制度改革を議論する有識者会議を設置し初会合を開いた。「人生100年時代」の到来を念頭に健康な高齢者が長く働ける職場を確保。予防や健康へのインセンティブ(動機づけ)を広げ、社会保障費の抑制を目指す。来年夏までに提案を取りまとめ、政府の未来投資会議に報告する。
経産省によると、50年ごろに100歳以上の人口は50万人を突破。働き手の中心となる15~64歳の現役世代は15年比で約2400万人減少し、約5300万人となる見通しだ。


メール1030万通が消失
ソフトバンク携帯で不具合

 ソフトバンクは21日、迷惑メール対策のシステムに不具合があり、携帯電話やPHS向けのメール計約1030万通が436万人に届かずに消失したと発表した。消えたメールは復元できないという。総務省は利用者に説明を尽くすよう、同社に行政指導した。
ソフトバンクは「(不具合を)重く受け止め、再発防止策を徹底する」としている。21日にメールで被害者に状況を報告し謝罪した。受信者に届くはずのメールが消失したのは同社で初めて。
今月17、18日、ソフトバンクと同社の廉価ブランド「ワイモバイル」の電子メールで、「.co.jp」を含むアドレスから送信されたものが削除された。


ソフトB、スマホ4年縛り見直し
11月29日から、割引条件緩和

 ソフトバンクは21日、4年の分割払いでスマートフォン端末を買い続ければ、実質半額に割引する「4年縛り」と呼ばれる販売手法を11月29日から見直すと発表した。割引の条件を緩和し、同じプランに再加入しなくても値引きが受けられるようにする。
現行では4年分割で購入後、25カ月目以降に新しい端末を再度4年分割で購入する場合に限って、古い端末の残り代金が免除され、実質半額まで割引になる。
見直し後は新しい端末を一括払いや2年分割で購入しても、古い端末の残金を免除する。その場合、新しい端末を買い替える際は割引の対象にならない。現行プラン加入者にも見直しを適用する。


アップル、アイフォーンXS発売
新型大画面、歴代最高値

 米アップルは21日、新型スマートフォン「iPhone(アイフォーン)XS(テンエス)」と「XS Max(マックス)」を発売し、NTTドコモなど携帯電話大手3社も一斉に取り扱いを始めた。大型画面に有機ELパネルを採用し、最上位機種Maxは歴代最高価格となった。高級路線が消費者にどう評価されるか注目が集まる。
Maxは6・5インチでシリーズ最大の画面を備え、アップルの販売価格は12万4800円(税別)から。XSとも記憶容量を最大512ギガバイトに増やし、写真や動画撮影の機能も向上させた。
東京・表参道など各地のアップルストアでも購入できる。

「iPhone XS」と「XS Max」が発売され、アップルストア前で盛り上がる客ら=21日午前、東京・表参道


画面付きスピーカー発売へ
アマゾン、日本で12月

 【シアトル共同】米インターネット通販大手アマゾン・コムは20日、音声を使った人工知能(AI)サービス「アレクサ」に対応したスピーカー「エコー」の新製品を発表した。10・1インチの画面を搭載した「エコーショー」などを日本でも発売する。年末商戦に向けて品ぞろえを充実させ、米グーグルに対抗する。 
「エコーショー」は2万7980円で、21日から予約を受け付け、12月12日に発売。音楽再生や動画視聴のほか、ネット閲覧もできる。
価格を抑えた「エコードット」が5980円、上位機種「エコープラス」は1万7980円。音質を高めた。

アマゾン・コムのAIサービスに対応した画面搭載のスピーカー「エコーショー」=20日、米シアトル(共同)


テニス、大坂なおみが準決勝進出
東レ・パンパシOP

 女子テニスの東レ・パンパシフィック・オープン第5日は21日、東京・アリーナ立川立飛で行われ、シングルス準々決勝で全米オープンを初制覇した20歳の大坂なおみ(日清食品)が世界ランキング25位のバルボラ・ストリコバ(チェコ)を6―3、6―4で退け、準決勝に進んだ。
ダブルス準決勝で加藤未唯(ザイマックス)二宮真琴(橋本総業)組がガブリエラ・ダブロウスキー(カナダ)徐一ハン(中国)組に7―6、6―0で勝ち、日本人同士のペアとしては初の決勝進出を果たした。

シングルス準々決勝でプレーする大坂なおみ=アリーナ立川立飛