Kyodo News

9月24日

日本語メインに戻る
米司法副長官が辞意か
大統領解任画策報道受け

 【ワシントン共同】米主要メディアは24日、トランプ大統領の解任を画策したと報じられたローゼンスタイン司法副長官がホワイトハウスに辞意を伝えたと報じた。
ローゼンスタイン氏は昨年5月ごろ、合衆国憲法修正25条に基づきトランプ大統領を事実上解任するため閣僚らの会合を開くことを模索していたと米主要メディアが今月21日に報道。トランプ氏は「司法省にくすぶる悪臭を除去する」と述べ、ローゼンスタイン氏解任を示唆したと受け止められた。
ローゼンスタイン氏はロシア疑惑捜査を指揮するモラー特別検察官を監督する立場にある。


米中が制裁関税第3弾を発動
「貿易戦争」長期化懸念強まる

 【ニューヨーク、北京共同】トランプ米政権は24日午前0時(日本時間午後1時)すぎ、中国の知的財産権侵害に対抗し、2千億ドル(約22兆5千億円)相当の中国からの輸入品に10%の追加関税を課す制裁第3弾を発動した。日用品に対象が広がり、総額は輸入額のほぼ半分となる計2500億ドルに達した。中国も新たに600億ドル(約6兆6千億円)相当の米国からの輸入品に5%か10%の追加関税を課す措置の発動に踏み切った。
世界1、2位の経済大国間の「貿易戦争」は拡大する一方で長期化懸念が強まっている。米個人消費や中国企業への悪影響は不可避で、世界経済の先行きに影を落とす。


米朝再会談「近く開催」
準備順調とトランプ氏語る

 【ニューヨーク共同】トランプ米大統領は24日、米朝首脳の再会談について準備は順調だと強調し「近く開かれると思う」と明らかにした。ニューヨークの国連本部で記者団に語った。24日午後(日本時間25日未明)には韓国の文在寅大統領と会談する。文氏は先週の南北首脳会談の際に受け取った金正恩朝鮮労働党委員長のメッセージを直接伝える。米政権は北朝鮮が求める制裁緩和には応じない方針だが、停滞している非核化交渉を前進させるため、朝鮮戦争の終戦宣言を含め妥協案を模索しているもようだ。
トランプ氏は南北首脳会談を受けて「大きな進展があった」と歓迎した。


米韓、終戦宣言で妥協模索か
首脳会談、トランプ氏に金氏伝言

 【ニューヨーク共同】ニューヨーク訪問中のトランプ米大統領と韓国の文在寅大統領は24日午後(日本時間25日未明)、会談する。文氏は先週の南北首脳会談の際に受け取った金正恩朝鮮労働党委員長のメッセージを直接伝える。米政権は北朝鮮が求める制裁緩和には応じない方針だが、停滞している非核化交渉を前進させるため、朝鮮戦争の終戦宣言を含め妥協案を模索しているもようだ。
米朝間ではトランプ氏と金氏が互いに意欲を表明している再会談の設定が重要課題。再会談で「終戦宣言」に関し方向性を打ち出すことができれば、11月の米中間選挙前に成果としてアピールできるとの思惑もありそうだ。


北朝鮮外相がNYへ出発
終戦宣言、制裁緩和訴え

 【平壌、北京共同】北朝鮮の李容浩外相が24日、ニューヨークでの国連総会出席のため平壌を出発、経由地の北京に到着した。南北首脳会談で金正恩朝鮮労働党委員長が核施設廃棄の意思などを表明したのを受け、国連を舞台に朝鮮戦争終戦宣言の早期採択や制裁緩和に向けた国際社会の支持を訴えるとみられる。
北京国際空港では無言のまま北朝鮮大使館の車に乗り込んだ。25日にニューヨーク入りし、29日に一般討論演説を行う予定。ポンペオ米国務長官はニューヨークでの会談を呼び掛けており、李氏が応じるか注目される。
平壌国際空港では朴明国外務次官が見送った。

国連総会に出席するため平壌国際空港を出発する北朝鮮の李容浩外相=24日(共同)


トランプ氏、違法薬物対策訴え
国連本部で首脳会議主催

 【ニューヨーク共同】違法薬物対策を話し合う米政府主催の首脳会議が24日、国連本部で開かれた。国連総会のためニューヨーク入りしているトランプ米大統領やグテレス国連事務総長が出席。トランプ氏は、米国内外でまん延する違法薬物の対策への積極的姿勢をアピールしたい狙いだ。
トランプ氏は、薬物対策のため国境の管理や取り締まり強化などに果敢に取り組んでいると強調。「われわれが一緒に取り組めば、何百万人もの命を救える」と訴えた。
グテレス氏は薬物対策は世界各国に共通する課題だとして「トランプ大統領の指導力に感謝する」と述べた。日本からは河野太郎外相が出席した。


米で暴力告発の女性、27日証言
最高裁判事候補、反論へ

 【ワシントン共同】米上院司法委員会は23日、連邦最高裁判事に指名されたブレット・カバノー氏(53)から高校時代に性的暴力を受けたと実名告発した女性大学教授クリスティン・ブラジー・フォードさん(51)が証言する公聴会を27日に開くと発表した。性的暴力を全面否定するカバノー氏も27日、フォードさんの後に公聴会で証言する予定で、告発に反論する見通しだ。
フォードさんの告発をきっかけにカバノー氏の人事承認を巡る与野党の対立が激化。問題は連日大きく報道されており、公聴会は全米の注目を集めそうだ。


米最高裁判事候補に新疑惑
2人目の女性が実名告発

 【ワシントン共同】米誌ニューヨーカー電子版は23日、トランプ大統領が連邦最高裁判事に指名したブレット・カバノー氏(53)から大学時代にわいせつな行為をされたとする女性の告発を実名で報じた。カバノー氏に対しては既に、高校時代に性的暴力を受けたと女性大学教授が告発しており、新疑惑の浮上で議会での人事承認手続きは混迷が深まりそうだ。
ニューヨーカー誌によると、2人目の女性はデボラ・ラミレスさん(53)。エール大にカバノー氏と共に在学していた1983年ごろ、飲酒を伴うパーティーでカバノー氏の性器に触れさせられるなど、わいせつな行為をされたと訴えている。


一帯一路に北朝鮮や日韓組み入れ
中国遼寧省が計画

 【北京共同】中国東北部の遼寧省が、現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」に北朝鮮や日本、韓国を組み入れる計画を策定したことが24日、分かった。計画では中朝国境の都市、丹東から北朝鮮を経て韓国までつなぐ鉄道建設のほか、中朝間の経済協力を強化するための「丹東特区」建設も明記した。
もともと一帯一路は中国の西方を意識した構想で、朝鮮半島や日本など東方への延伸を中国の公式文書が明確に示すのは異例。最近の朝鮮半島情勢の緊張緩和や日中関係の改善を受けた形だ。ただ対北朝鮮制裁が続く状況では中朝間の本格的な経済協力は困難で、実現性は不透明だ。

中国・遼寧省、丹東、北朝鮮・平壌、韓国・ソウルなど


銃撃テロにイランが「復讐」警告
米とサウジの関与示唆

 【テヘラン共同】イラン南西部フゼスタン州アフワズで起きた銃撃テロで、イラン革命防衛隊のサラミ副司令官は24日、米国や同盟国のイスラエル、サウジアラビアが犯行に関与したとの考えを示唆し「イランは報復する」と警告した。同日行われた犠牲者の葬儀で演説した。
イランのメディアによると、副司令官は「テロは米国、イスラエル、サウジの本性を明らかにした」とし、「(テロの)背後にいる全ての者に警告する。イランは復讐を実行する」と述べた。
葬儀には同州に多いアラブ系住民も含め数千人が参加した。参列したアラビ情報相は、テロに関与した疑いで複数を拘束したと明らかにした。


香港政府、独立派に活動禁止命令
返還後初、中国の意向か

 【香港共同】香港政府は24日、香港独立を主張する政党「香港民族党」に対し、国家の安全を損なう恐れがあるとして、関連条例に基づき活動禁止を命じた。同条例に基づく禁止命令は1997年の香港返還後初めて。中国の習近平指導部の意向をくんだ措置とみられる。
香港民主派は「結社、言論の自由の侵害」と反発、反中国的な他の政治団体への波及を警戒している。
禁止命令を受け、香港民族党は違法団体と認定された。党員らが今後、集会や街宣など政治活動を行った場合、刑事罰に問われる可能性がある。香港メディアによると、同党側は30日以内に不服申し立てができる。

タイ軍事政権の首相、続投へ意欲
総選挙後も影響力維持狙う

 【バンコク共同】タイ軍事政権のプラユット首相は24日、今後の身の処し方について「政治に興味がある」と記者団に述べ、来年に予定される総選挙後も、首相を続投する意欲を示した。2014年のクーデター以降、4年以上にわたり実権を掌握している軍が、民政へ移管する総選挙後も政治への影響力維持を狙っていることが明白になった。
プラユット氏は「全てのタイ人と同様に国を愛している。今言えるのは、政治に興味を持っているということだ」と発言。親軍政政党が誕生しているが、どこの政党に所属するかについては「決定するのに時間が必要だ」として、明言しなかった。


モルディブで政権交代
大統領選、中国依存脱却へ

 【マレ共同】インド洋の島国モルディブで23日行われた大統領選は開票が進み、選挙管理委員会は24日、暫定集計でモルディブ人民主党主導の野党連合のソリ候補(54)が当選に必要な有効投票の過半数を獲得したと明らかにした。ソリ氏は記者会見で「全てのモルディブ人の大統領になる」と勝利宣言した。
与党モルディブ進歩党のヤミーン大統領(59)は24日、「結果を受け入れると決断した」と敗北を認める声明を読み上げた。選管は30日までに最終結果を発表する。
ヤミーン氏は中国の支援を受けインフラ整備を進めた。ソリ氏は中国に依存した外交政策からの脱却や民主的な政治を訴えていた。

モルディブ、インドなど


北海原油、3年10カ月ぶり高値
イラン供給懸念

 【ロンドン共同】欧州の代表的な原油指標である北海ブレント原油先物相場は24日、11月渡しが一時、前週末終値比2・7%上昇し1バレル=80・94ドルに達した。2014年11月以来、3年10カ月ぶりの高値水準だ。
主要産油国が23日に開いた会合で、11月の米制裁再開により見込まれるイラン産原油の減産への具体策を打ち出さなかったことで供給不安が広がったためだ。実際に制裁が始まれば需給が逼迫し、さらに値上がりする可能性がある。


英宮殿付近で男逮捕
スタンガン所持の疑い

 【ロンドン共同】ロンドン警視庁は23日、ロンドン中心部にあるバッキンガム宮殿の訪問客用の入り口付近で、スタンガンを所持していた疑いで男(38)を逮捕したと発表した。テロとの関連はないとみられるという。
バッキンガム宮殿はエリザベス女王の公邸だが、英メディアによると、女王は現在、英北部スコットランドに滞在中という。
ロンドン警視庁によると、男は同日午後、宮殿の警備員に取り押さえられ、駆けつけた警察官が逮捕した。宮殿はロンドンを代表する観光地で、現在は宮殿内の一部が一般公開されている。

日米首脳「貿易で建設的議論」
朝鮮半島非核化へ緊密連携

 【ニューヨーク共同】安倍晋三首相は23日夜(日本時間24日午前)、米ニューヨークのトランプタワーでトランプ米大統領と約2時間半にわたり一対一で夕食を共にした。首相は終了後、記者団に「通商、投資、貿易などの課題で、大変建設的な議論ができた」と強調。会談では朝鮮半島の非核化に向け、引き続き日米で緊密に連携していくことで一致した。
日米貿易については、茂木敏充経済再生担当相とライトハイザー通商代表との閣僚級協議を踏まえ、26日(同27日)の首脳会談で改めて議論すると申し合わせた。日本側は2国間の通商交渉入りを視野に成果文書を発表したい考えだ。
トランプ氏は夕食会に先立ち、ツイッターで「安倍首相と軍事と貿易について話す」と投稿。「米国は日本を助けるために多くのことを果たしてきた。互恵的な関係をもっと築きたい」と書き込み、日本側からの貢献を求める考えを示した。

夕食会を前にトランプ米大統領(右)の出迎えを受ける安倍首相=23日、ニューヨーク(内閣広報室提供・共同)


五輪に向けプレモル強化
サントリー、訪日客に

 サントリービールは24日までに、2020年の東京五輪・パラリンピックに向け、アジア圏や訪日外国人客に対し、主力ビール「ザ・プレミアム・モルツ」のPRを強化する方針を明らかにした。山田賢治社長が共同通信のインタビューで「知名度や品質などの面で、日本産高級ビールの代表格にしたい」と意気込みを語った。
サントリーは現在、海外にビール工場を持っておらず、10年からアジア圏を中心にビールを輸出している。「日本の水の品質などがあってこそ、今のおいしさを出せている。五輪は海外の方に知ってもらう好機だ」と期待感を示した。


入管のシャワー施設にカメラ設置
プライバシー侵害と批判も

 強制退去を命じられた外国人を収容する東日本入国管理センター(茨城県牛久市)で、収容者が使うシャワー施設の脱衣所などに監視ビデオカメラが設置されたことが23日、分かった。センターはシャワー施設内で収容者の破壊行為が相次いだための抑止策と説明するが、全裸になる場所の撮影にプライバシー侵害との批判が出ている。
センターや外国人支援団体によると、6月以降、センターは複数のシャワー施設の通路や脱衣所にビデオカメラを設置。収容者のシャワーブースへの出入りを撮影し始めた。
センターは「破壊行為は器物損壊罪に該当する上、秩序維持などの観点からも許容できない」としている。


錦織、世界ランク12位変わらず
男子テニス、1位はナダル

 男子テニスの24日付世界ランキングが発表され、錦織圭(日清食品)は12位で変わらなかった。ダニエル太郎(エイブル)は74位、杉田祐一(三菱電機)は100位。
1位ラファエル・ナダル(スペイン)、2位ロジャー・フェデラー(スイス)、3位ノバク・ジョコビッチ(セルビア)は動かなかった。(共同)

錦織圭


大坂、世界ランク8位に後退
チェコのプリスコバが7位に

 女子テニスの24日付世界ランキングが発表され、大坂なおみ(日清食品)は7位から8位に後退した。東レ・パンパシフィック・オープン決勝で大坂に勝ったカロリナ・プリスコバ(チェコ)が7位に浮上した。
1位シモナ・ハレプ(ルーマニア)、2位キャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)、3位アンゲリク・ケルバー(ドイツ)は変わらなかった。(共同)


42歳ウッズが通算80勝目
米ゴルフ、5季ぶり勝利

 【アトランタ共同】米男子ゴルフの今季最終戦、ツアー選手権は23日、アトランタのイーストレークGC(パー70)で最終ラウンドが行われ、42歳のタイガー・ウッズ(米国)が通算11アンダー、269でツアー5季ぶりの優勝を飾った。首位から71で回って逃げ切り、歴代2位の優勝回数を80に伸ばした。
今大会の優勝賞金162万ドル(約1億8300万円)を獲得した。16位から出た松山英樹はこの日ベストスコアの65で回り、通算6アンダーの4位だった。
元世界ランキング1位のウッズは近年、腰痛で手術を繰り返すなどたびたび戦列を離れたが、今年は安定していた。