Kyodo News

10月3日

日本語メインに戻る
元軍人が国防総省に猛毒郵送か
FBI、成分特定へ捜査

 【ワシントン共同】トランプ米大統領らに宛てた郵便物に猛毒リシンとみられる物質が含まれていた問題で、FOXニュースは3日、国防総省の郵便物は海軍の元軍人が送った疑いがあると報じた。米政府当局者の話としている。米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版は2日、詳しい成分を特定するため、連邦捜査局(FBI)が本格的な検査を実施する方針だと伝えた。
FBIは検査期間など詳細を明らかにしなかった。当初の検査ではリシンの陽性反応を示していた。
大統領警護隊(シークレットサービス)はトランプ氏宛ての郵便物がホワイトハウスに届けられる前に見つかったと強調した。


米朝、早期再会談へ詰め
中間選挙見据え判断

 【ワシントン共同】ポンペオ米国務長官が4度目となる7日の北朝鮮訪問を決めた。停滞する非核化はトップ会談で打開する以外に活路が見えにくく、トランプ大統領と金正恩朝鮮労働党委員長による再会談への詰めが焦点となる。11月6日に迫った米中間選挙がトランプ氏にとって最大の関心事だが政権与党は劣勢にある。米朝交渉の進展を外交的成果として誇示するためにも選挙日程や事前交渉の推移を見据え時期を判断することになりそうだ。
再会談は両首脳とも前のめりで、トランプ氏は「非常に近い将来」と表明している。


トランプ氏、父に巨額借金
自力「不動産王」は虚像か

 【ニューヨーク共同】トランプ米大統領の巨額脱税関与疑惑に関連し、米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は2日、トランプ氏が不動産業を営んでいた父から、総額で少なくとも6070万ドル(約69億円)の借金を重ね、大半を返済していなかったと報じた。現在の価値では1億4千万ドルに相当するという。
報道が事実であれば、自力で財を成し「不動産王」になったとするトランプ氏の主張が虚偽だったことになり、11月の中間選挙を前に野党民主党にとって攻撃材料となりそうだ。サンダース大統領報道官は「トランプ氏の家族に対する誤解を招く攻撃だ」と報道を全面的に否定した。


米、同性パートナーの査証停止
駐在外交官らが対象

 【ワシントン共同】米国務省は2日、米国に駐在する外交官らの同性パートナーに認められていた査証(ビザ)の発給を停止する方針を明らかにした。新たな措置は1日から適用された。100以上の家族に影響が生じる恐れがあるという。
外交官らの同性パートナーを異性の夫婦と同等と位置付けたオバマ前政権からの方針転換。性的少数者(LGBT)の権利容認の流れに逆行するとの批判が出そうだ。
国務省によると、国際機関に勤務する職員らの同性パートナーに発給されていたG4ビザを停止する。新方針下では同行家族査証を得るためには合法的に結婚したことを示す証明書を提出する必要がある。


米に人道物資輸出の確保命令
イラン制裁で国際司法裁

 【テヘラン共同】イラン核合意を離脱したトランプ米政権による制裁再発動の停止を求めてイランが起こした訴訟で、国際司法裁判所(ICJ、オランダ・ハーグ)は3日、米制裁によって医薬品や食品などの人道物資や航空部品の対イラン輸出が妨害されないよう米国に対応を命じる仮処分を出した。
ポンペオ米国務長官は3日、米制裁は人道分野を対象外にしていると強調し、ICJの判断に「失望している」と述べた。
ICJは仮処分で、医薬品と医療機器、食品は米制裁の対象外だが、銀行が送金サービスを拒むなどして実際には輸出が難しくなっていると指摘した。


BMW、米中摩擦影響660億円
19年12月期

 【パリ共同】ドイツ自動車大手BMWのニコラス・ペーター財務担当取締役は2日、米中の間で課せられている追加関税が続けば、2019年12月期の影響額が5億ユーロ(約660億円)前後に上ることを明らかにした。18年12月期は3億ユーロ弱と説明していた。
国際自動車ショーが開かれるパリで共同通信のインタビューに応じた。米国製車両を中国で多く販売しているBMWは、米中貿易摩擦の影響で18年12月期の業績予想を下方修正したが、対立が長期化するとさらに痛手となる恐れがある。

2日、パリで取材に応じるBMWのニコラス・ペーター財務担当取締役(共同)


トヨタやホンダ含む5社減
9月の米新車販売、反動減

 【ニューヨーク共同】トヨタ自動車など日本の自動車メーカー6社は2日、9月の米新車販売台数を発表した。トヨタやホンダなど5社が前年実績を下回り、6社の合計は前年同月比9・0%減の54万4591台だった。前年にあったハリケーン被害に伴う買い替え需要の反動減が響いた。
トヨタは主力のセダン「カムリ」やスポーツタイプ多目的車(SUV)「RAV4」が振るわず、10・4%減の20万3098台と3カ月連続で減少した。ホンダも7・0%減の13万2668台だった。主力セダン「アコード」が落ち込んだ。


米景気見通し「非常に良い」
パウエルFRB議長が講演

 【ワシントン共同】米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長は2日、マサチューセッツ州ボストンで講演し、米景気の見通しについて「非常に良い」と述べ、先行きに改めて自信を示した。
米議会予算局(CBO)は2020年末まで失業率が4%を下回り、個人消費支出(PCE)物価指数の上昇率もFRBが目標とする2%近辺で推移すると予測。パウエル氏はこの予測に触れ「多くの予想によると、好ましい状態が続くようだ」と語った。
PCE物価指数は8月に前年同月比2・2%上昇するなど最近は2%を上回っている。ただ、パウエル氏は「物価には上下双方向のリスクがある」と強調した。


EU離脱方針に支持、結束訴え
英保守党大会でメイ首相

 【バーミンガム共同】英国のメイ首相は3日、中部バーミンガムで開催中の与党保守党の党大会で、来年3月に迫った欧州連合(EU)離脱などを巡り演説した。自身が示したEU離脱の基本方針について「理想的な案」「国益にかなう」として支持を訴えるとともに、基本方針への党内強硬派からの強い批判を踏まえ、結束を呼び掛けた。
メイ氏は演説でEUに基本方針の受け入れを要求。「合意なき離脱」の可能性をあらかじめ排除すれば立場が弱まり、EUの要求を全て受け入れねばならなくなるとして、基本方針か合意なき離脱かを求める立場を維持する姿勢を示した。


中国の音楽配信大手、米国上場へ
推定2・8兆円

 【ニューヨーク共同】中国を代表するIT大手、騰訊控股(テンセント)傘下の音楽配信会社テンセント・ミュージック・エンターテインメント・グループは2日、米証券取引委員会(SEC)に株式の上場を申請した。企業価値は250億ドル(約2兆8千億円)程度と試算され、スウェーデンの音楽配信大手、スポティファイと並ぶ大型上場になる見通しだ。
テンセント・ミュージックが手掛ける音楽配信などの月間利用者数は計8億人以上という。2018年1~6月期は売上高が前年同期比92%増の約86億元(約1400億円)、純利益が4倍超の約17億元だった。


トルコ消費者物価2割上昇
過去15年で最大、利上げへ圧力

 【イスタンブール共同】トルコ統計局が3日発表した9月の消費者物価指数は前年同月比24・52%の上昇となり、過去約15年間で最大となった。8月の上昇率17・9%から6ポイント以上拡大した。通貨リラの急落で輸入品やエネルギーの価格が高騰したのが原因で、市場からは追加利上げの圧力が強まりそうだ。
トルコ在住の米国人牧師の拘束問題を巡る対米関係の悪化などを背景に、リラは8月中旬に一時1ドル=7リラ台前半まで急落、年初と比べ4割以上下落した。


流出情報の不正利用、確認されず
フェイスブック、2日時点で

 米交流サイト大手フェイスブックがハッカー攻撃を受け、約5千万人の利用者の個人情報が流出した恐れがある問題で、同社は2日、フェイスブックのアカウント情報で接続するインターネット通販や旅行サービスなどの外部サイトで個人情報が不正に利用される被害は現時点で確認されていないと明らかにした。
フェイスブックには、登録したアカウント情報情報を使って、外部サイトの会員登録やサービスを利用できる機能がある。サイトごとに個人情報を入力したり、異なるID、パスワードを覚えたりする手間が省けるメリットがあるが、情報が流出した場合、被害が拡大する可能性もある。


プーチン氏、元情報機関員を批判
英襲撃事件で「裏切り者」と

 【モスクワ共同】ロシアのプーチン大統領は3日、英国南部で3月に神経剤で襲撃された元ロシア情報機関員スクリパリ氏を「しょせんひきょう者、祖国の裏切り者にすぎない」と批判した。モスクワで開かれたエネルギー関係の会合で質問に答えた。
この事件に関し、プーチン氏が二重スパイだったスクリパリ氏を直接批判したのは初とみられる。プーチン氏は「事件を巡り一大情報戦が繰り広げられた」と指摘、「騒ぎが早く終わるに越したことはない」と述べた。
英政府は、スクリパリ氏はロシア製の神経剤ノビチョクで襲われたとしてロシアを非難、ロシア側は関与を否定している。


ロシア、印とS400供与契約へ
大統領訪問時、5千億円

【モスクワ共同】ロシアのウシャコフ大統領補佐官は2日、プーチン大統領の今月4~5日のインド訪問時に、ロシアの最新鋭地対空ミサイルシステム「S400」5基をインドに供与する契約が締結されると語った。契約額は50億ドル(約5690億円)以上。インタファクス通信が伝えた。
インドへの地対空ミサイルシステム供与を巡ってはロシアと米国が激しく競い合い、米政府は、インドがS400を購入すれば米国の制裁対象になると圧力をかけていた。
米欧の厳しい経済制裁にさらされるロシアは、インドや中国など主要新興国との戦略的関係の強化を重視している。


ロシアの新型ミサイル破壊示唆
米NATO大使

 【ブリュッセル、モスクワ共同】北大西洋条約機構(NATO)米代表部のハッチソン大使は2日の記者会見で、ロシアが新型の地上発射型巡航ミサイル開発を進めていると指摘、中距離核戦力(INF)廃棄条約違反であり、配備するなら「ミサイルを除去する対抗措置が取られるだろう」と「破壊」を示唆する強い言葉で訴えた。
ハッチソン氏は当面、他のNATO加盟国と共に、ロシアが開発をやめるよう外交圧力を強めていくとの考えを示した。新型ミサイルは米欧を射程に収め、ほとんど探知されずに欧州を核攻撃する能力を持つとされる。


ロシアの年金改革法が成立
受給年齢を引き上げ

 【モスクワ共同】ロシア連邦議会の上院は3日、年金受給年齢の引き上げを柱とする年金改革法案を賛成多数で可決した。下院でも既に可決済みで、ロシア社会を揺るがせた同法案は議会を通過、成立した。プーチン大統領の署名を経て近く施行される。年金受給開始は2023年までに男性が現在の60歳から65歳に、女性は55歳から60歳にそれぞれ段階的に引き上げられる。
政府が年金の財政負担軽減を目指して6月に提出した法案に対し、国内では激しい反対が巻き起こり、プーチン氏の支持率は急落。同氏は8月末、女性の受給開始年齢を政府案の63歳から60歳に引き下げるなどの修正案を提出した。


逃亡3カ月、仏の「脱獄王」逮捕
出身地の北部クレイユで

 【パリ共同】フランスで7月、仲間が強奪したヘリコプターで刑務所から映画さながらに逃亡し「脱獄王」とも呼ばれるルドワヌ・ファイド受刑者(46)が3日、出身地の北部クレイユで約3カ月ぶりに逮捕された。フランスのメディアが伝えた。
警官1人が死亡した2010年の強盗未遂事件で服役中の7月1日に脱獄した。仲間がヘリのパイロットを脅して刑務所の中庭に着陸させ、家族と面会中だったファイド受刑者を乗せて飛び去る大胆な手口だった。
警察は3日未明、隠れ家となっていたクレイユの集合住宅の一室に踏み込み、ファイド受刑者を兄弟の1人やおいらの協力者と共に拘束した。


ベトナム書記長が国家主席兼務へ
チョン氏、共産党が内定

 【ハノイ共同】ベトナム共産党は3日までに、同国最高指導者のグエン・フー・チョン党書記長(74)が、9月21日に61歳で死去したチャン・ダイ・クアン氏の後任として国家主席を兼務する人事を固めた。関係筋が明らかにした。
共産党一党支配のベトナムは、党書記長と国家機構トップの国家主席、政府トップの首相らによる集団指導体制をとっており、書記長が国家主席を兼ねるのは異例だ。近年、汚職、腐敗の摘発により党内統制を強めているチョン氏への権力集中がさらに強まりそうだ。
開催中の党中央委員会総会が人事を内定した。今月下旬から始まる国会での手続きを経て正式就任する見通し。

ベトナムのグエン・フー・チョン共産党書記長


エジプトで日本式学校始動
学級活動で「人格形成」

 【カイロ共同】エジプトの公立校のカリキュラムに教室の掃除や日直などの学科以外の日本式の教育を取り入れた「エジプト・日本学校」が3日、国際協力機構(JICA)の支援の下、本格的に始動した。エジプトでは、一方的な詰め込み教育が一般的だが、同学校では学級会でクラスの目標を決めるなどして子どもが協調性や自立心を学ぶ。
JICAによると、9月下旬に小学校35校が開校。3日授業が始まったカイロ近郊ギザの新設校では、JICAの研修を受けた教師らが、子どもたちに掃除用具の使い方や手洗いを教えていた。エジプトでは清掃員が学校を掃除するため、子どもたちは関わらない。

「エジプト・日本学校」の教室で、掃除の方法を教わる子どもたち=3日、カイロ近郊ギザ(共同)


津波観測用ブイ、全て作動せず
インドネシア、死者1400人超

 【パル共同】インドネシア・スラウェシ島の地震と津波で、国家災害対策庁のストポ報道官は3日の記者会見で、同国周辺に設置された22基の津波観測用ブイが全て作動しなかったと明らかにした。壊れたり、予算不足で維持管理できなかったりしたためという。
同庁によると、死者は1407人に達した。行方不明者は113人、避難者は7万人を超えた。犠牲者はさらに増えるとみられる。
ブイは、死者・行方不明者が22万人を超えた2004年のスマトラ沖地震の巨大津波を受けて設置されたが、12年以降、どのブイも作動しない状態が続いていた。14年前の悲劇の教訓は生かされなかった。


ファン・ビンビンさんの脱税認定
146億円支払い命令、中国女優

 【北京共同】3日の新華社電によると、中国国家税務総局などは中国を代表する人気女優、ファン・ビンビンさん(37)と関連企業が映画の出演料を巡り計約1億4千万元(約23億円)を脱税したと認定、ファンさんと企業に追徴課税や滞納金、罰金計約8億8千万元(約146億円)の支払いを命じた。
ファンさんは3日、短文投稿サイト「微博」を通じ、「法律を尊重すべきだった」と謝罪するコメントを発表した。 
中国の著名アナウンサーが5月、ファンさんが巨額の脱税に関わっているとネットに投稿。ファンさんは6月の自身のブログ更新を最後に公の場に姿を見せず、消息不明となっていた。


スラウェシ島で火山噴火
地震被災地へ影響なし

 【ジャカルタ共同】インドネシアの国家災害対策庁は3日、同国スラウェシ島北部にあるソプタン山が同日朝、噴火したと発表した。噴煙は高さ約4千メートルに達しているという。
ソプタン山は北部マナドの南方約50キロ。スラウェシ島の地震で大きな被害が出たパルからは500キロ以上離れており、被災地への影響はほとんどないとみられる。
同庁によると、ソプタン山周辺に居住者はほとんどおらず、噴火による死傷者は報告されていない。同庁はソプタン山に近づかないよう呼び掛けた。

3日、噴火したインドネシア・スラウェシ島のソプタン山から立ち上る噴煙(インドネシア国家災害対策庁提供・共同)


関空、貨物の正常化進む
全面復旧にはなお時間

 台風21号の影響で貨物地区が浸水するなどして物流機能がまひした関西空港では、被害から1カ月がたち、医薬品倉庫が稼働を再開するなど徐々に正常化が進んでいる。製品の出荷を成田空港や中部空港に振り替えていた企業も戻りつつある。ただ倉庫の修復が終わっていない航空会社もあり、貨物輸送の全面復旧にはなお時間がかかりそうだ。
関空は、関西の主力産業である電子部品や医薬品を輸出入する拠点で、温度や湿度の管理で医薬品の品質を保つことができる専用倉庫もある。台風で浸水し利用できなくなったが、3日から荷受けを再開した。

台風21号による浸水被害から1カ月となる関西空港=3日午後(共同通信社ヘリから)


ダル「力になれていない」
故障響き今季は1勝

 【シカゴ共同】米大リーグ、カブスのダルビッシュは2日、シカゴでチームのプレーオフ敗退を見届け「期待されてここに来たのに、何の力にもなれていないということが、ずっと自分の中に刺さっていた」と胸中を明かした。6年の大型契約でカブスに移籍した今季は故障で8試合の登板にとどまり、1勝3敗、防御率4・95だった。
5月に右腕上腕三頭筋の腱炎で故障者リスト入りし、右肘に炎症も判明。8月にマイナー試合に登板したが痛みが再発して今季絶望となり、9月に肘を手術した。現在は「100パーセントに近い」状態だといい、来季に向け「不安なくキャンプに入りたい」と話した。


大リーグ、観客動員は4%減
3万人未満は03年以来

 【ニューヨーク共同】米大リーグの今季レギュラーシーズンの観客動員は1試合平均2万8830人で昨季から約4%減だったと2日、AP通信が報じた。3万人未満は2003年以来という。
主力を次々と放出し、63勝98敗の地区最下位と低迷したマーリンズが過去最低を記録するなど全30球団のうち17球団で減少した。特に4月まで2万6867人に落ち込み、開幕直後の悪天候を一因に挙げた。1987年から大リーグ機構に関わっているマンフレッド・コミッショナーは「このような困難な事態は初めてだ」と憂慮を示した。


観光案内所に非常用電源整備
訪日客支援へ

 観光庁は、災害時にも観光案内所が停電せず案内業務を続けられるよう、自家発電機や蓄電池の整備を支援することを決めた。購入費用の半額を国が補助する。北海道で震度7を観測した地震の際、外国人旅行者が情報不足で混乱したのを踏まえた対応。訪日客の多い空港や新幹線駅周辺の案内所が主な対象で、スマートフォンの充電場所としても役立ててもらう。
観光庁によると、非常用電源を持つ案内所は少なく、災害による停電時の業務継続が課題。北海道の地震でも、一部の案内所が業務をできなかったり、パソコンが使えず交通情報や被害状況を説明できなかったりした。


自動車大手、自動運転で提携
ホンダ、GMに3千億円

 ホンダと米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は3日、自動運転で走るライドシェア(相乗り)サービス用の車両を共同開発することで提携すると発表した。「無人タクシー」事業の世界展開も視野に入れる。ホンダはGMグループへの出資や事業資金として計27億5千万ドル(約3100億円)を投じる。自動運転を巡っては、日産自動車とフランス大手ルノー、三菱自動車の企業連合も同日、ドイツ大手ダイムラーと提携を模索していると表明した。
トヨタ自動車は米配車大手ウーバー・テクノロジーズとの提携関係を深めており、世界的に合従連衡と開発競争が激しさを増しそうだ。


5Gサービス、来年に一部実用化
携帯3社、想定より早く

 NTTドコモなど携帯電話大手3社は3日、高速大容量の第5世代(5G)移動通信システムのサービスを2019年に始める構想を発表した。当初はエリア限定や試験的な導入となるが、これまで「20年ごろ」とされてきた見通しより早い。高精細な映像配信などが計画されており、料金をどこまで抑えられるかが普及の鍵を握りそうだ。
各社は、総務省が開いた事業計画の公開ヒアリングで表明した。KDDI(au)は19年から限定的なエリアで大容量通信を提供し、ドローンを使った警備などに活用する。NTTドコモは19年9月から試験運用する計画だ。

第5世代移動通信システムの事業計画に関する公開ヒアリング=3日午後、総務省


いすゞ、米大手と提携協議
次世代型エンジン開発へ

 いすゞ自動車が米国のエンジン製造大手カミンズ(インディアナ州)とトラック向けエンジン開発などの分野で提携に向けた協議を開始することが3日、いすゞへの取材で分かった。環境性能の高い次世代型のディーゼルエンジンの共同開発を行うほか、北米やアジアでの販売協力なども検討する見通し。
2018年度内をめどに、提携の具体的な内容を詰める。4日にも提携協議に関して発表する。カミンズとの協力関係はトヨタグループを離れてから初めての提携策で、今後は事業ごとに他社との提携を検討していく方針という。


日立、スマホ連携の洗濯機発売へ
つながる家電、各社注力

 日立アプライアンスは3日、スマートフォン操作で予約時間を変えたり、洗い方コースを増やしたりできるドラム式洗濯乾燥機を11月17日に発売すると発表した。共働き世帯の要望に応え、家事の時短や省力化に役立つようにした。他の機器と連携した「つながる家電」には電機メーカー各社が注力しており、性能の競い合いが続きそうだ。
日立の新商品は「ビッグドラム」BD―NX120C。運転終了やフィルターの掃除時期もスマホで分かる。本体にない「ダウンジャケット」「黄ばみ除去」といったスマホアプリ専用の4コースをダウンロードして使える。想定価格は38万8800円前後。


シャープ、有機ELスマホ発売へ
国内勢で初のパネル量産

 シャープは3日、国内メーカーでは初となる自社製の有機ELパネルを搭載したスマートフォンを年内に発売すると発表した。鮮明な色彩や緩やかな曲面ディスプレーが特徴で、得意の液晶モデルと両輪で展開する。有機ELで先行する米アップルのiPhone(アイフォーン)などに対抗し、2020年までに国内シェアを1・5倍に拡大することを目指す。
有機ELは液晶と比べて高精細で薄型の製品が実現できるとして、世界的にスマホに搭載するメーカーが相次いでいる。ソニーなど国内勢は、海外メーカーからパネルを調達。シャープは堺市などの工場で設備投資を進め、量産化にこぎ着けた。


トヨタ、19年1月から時短拡充
育児支援、人手不足解消

 トヨタ自動車が育児との両立支援のため検討していた時短制度の拡充策を2019年1月から実施することが3日、分かった。昼夜交代制の製造現場で、夜勤を免除していた子育て中の従業員に時短勤務も新たに認め、子どもを早朝に保育所へ送り届けやすくする。働き盛りの子育て世代の離職を防ぎ、深刻化する人手不足の解消にもつなげる。
近く申請の受け付けを始め、代替要員の確保や職場の準備を整える。トヨタの工場で働く技能系の従業員は、1週間ごとに日勤と夜勤を交代している。小学4年生までの子どもがいる場合は常に日勤だけに入ることを認めている。


大阪の派遣会社がEV受注開始
パリで発表会

 【パリ共同】技術者派遣を手がけるアスパーク(大阪市)は2日、開発を進めてきた高級電気自動車(EV)「アウル」の受注を始めたことを明らかにした。1台310万ユーロ(約4億円)。欧州を中心に50台限定で販売する。
パリで国際自動車ショーが開幕するのを前に発表会を開いた。アウルは静止状態から時速100キロに到達するまでの時間が1・99秒と非常に短いのを売りにしている。最高速度は時速280キロという。強度と軽さを両立したカーボンを車体の素材に採用した。
吉田真教社長は「今後もEV開発を続けていきたい」と語った。

2日、パリで披露されたアスパーク開発の電気自動車「アウル」(共同)


都市の総合力、京都が首位
2位福岡、民間ランキング

 森記念財団(東京)のシンクタンク「都市戦略研究所」は3日、生活や経済、文化など6分野の指標を基に全国主要72市と東京23区の特性を初めて評価し、ランキングを発表した。72市の総合部門で首位は観光資源が高く評価された京都市だった。2位は福岡市、3位は大阪市で、ともに交通や文化面で強みを見せた。
京都市は文化財の指定件数が多いほか、研究・開発分野も2位だった。福岡市は公共交通の利便性に加え、国際会議や展示会の開催件数で評価が高かった。大阪市は経済規模で高得点を得て、商都の実力を見せた。23区の総合1位は千代田区だった。

雪の金閣寺=1月、京都市北区


新幹線2種類の「鼻」で騒音実験
JR東日本、新型試験車両

 JR東日本は3日、次世代の新幹線開発に向けた新型試験車両「ALFA―X(アルファエックス)」に関し、車体のデザインや開発の進捗状況を明らかにした。10両編成の両端にある「鼻」の長さはそれぞれ約16メートルと約22メートル。異なる長さでトンネル進入時の騒音抑制の効果を調べる。メタリックの車体はさわやかな緑に、屋根は青く塗装する。車両は2019年5月に完成し、東北新幹線で主に実験する。
JR東によると、試験車両には、地震発生の際、迅速に緊急停車するため、空気抵抗を活用しスピードダウンさせる装置を搭載予定で、風の力で開くパネルを屋根の上に複数設置する。

新型試験車両「ALFA―X」の1号車(上)と10号車(JR東日本提供)


内閣改造「評価せず」45%
支持率46%、不支持38%

 共同通信社が2、3両日に実施した全国緊急電話世論調査によると、内閣改造と自民党役員人事を「評価しない」との回答は45・2%で、「評価する」の31・0%を上回った。安倍内閣の支持率は46・5%で、前回9月の調査から0・9ポイント減となった。不支持は1・8ポイント減の38・2%だった。
これまで人事の直後には支持率が上がるケースが多かったが、今回は支持上昇にはつながらなかった形だ。
安倍晋三首相が麻生太郎副総理兼財務相を留任させたことについて「よかった」と答えた人の割合は33・5%で、「よくなかった」は51・9%だった。

第4次安倍改造内閣の初閣議を終え、記念撮影に臨む安倍首相(前列中央)と閣僚ら=2日夜、首相官邸


第4次安倍改造内閣が始動
雇用・社会保障改革の実現目標

 第4次安倍改造内閣が3日午前、本格始動した。安倍晋三首相は少子高齢化に対応するため「生涯現役社会」に向けた雇用制度改革や、全世代型の社会保障改革の実現を最大目標に位置付ける。菅義偉官房長官は記者会見で「全員野球内閣の精神で、経済再生や外交をはじめとした内外の諸課題に真摯に取り組み、結果を出したい」と強調した。野党は、森友学園問題で批判された麻生太郎副総理兼財務相の留任に反発しており、臨時国会で攻勢を強める構えだ。
首相は午前9時40分すぎに官邸入り。石田真敏総務相は会見で「スピード感を持って課題解決に取り組む」と決意を表明した。


政府、海外企業誘致で地方支援へ
計画策定で全国24カ所

 政府は3日、海外企業の国内投資を拡大させるため、日本貿易振興機構(ジェトロ)と連携して全国24カ所の自治体による企業誘致計画の策定を支援する方針を固めた。日本への投資は東京を中心とする大都市に集中しており、地方への波及を進める狙いだ。
計画は地域色のある農林水産品や観光資源、産業集積などの強みを生かした内容とする予定で、2018年度中の策定を目指している。ジェトロを通じ、海外企業とのマッチングや海外での投資セミナー開催なども支援する。

長崎の離島便休止で混乱
人口減、輸送の確保課題

 長崎・五島列島と長崎市などを結ぶ「五島産業汽船」(長崎県新上五島町)が2日、旅客船の営業を突然休止した。3日も混乱が続いており、長崎県の中村法道知事が「突然の運航休止は、住民生活や経済活動のみならず、観光交流への多大な影響が懸念される」とコメントするなど、困惑が広がる。各地の離島では人口減が進んでおり、輸送手段の確保が地域の課題として浮上した形だ。
九州運輸局や県によると、五島産業汽船は定期航路、不定期航路を合わせ全4便を運航。経営悪化が原因とみられ、1日までに、全航路を運休したり、廃止したりする届け出を九州運輸局に提出したという。

シャッターが閉まった五島産業汽船の乗船券販売窓口=3日午後、長崎市の長崎港


茨城、千葉で震度4
M4・6、津波なし

 4日午前0時15分ごろ、茨城、千葉で震度4の地震があった。気象庁によると、震源地は千葉県東方沖で震源の深さは約30キロ。地震の規模はマグニチュード(M)4・6と推定される。津波はなかった。プレート同士が地中の境界でゆっくりと滑る現象「スロースリップ」で誘発された地震の可能性がある。各地の震度は次の通り。
震度4=神栖波崎(茨城)銚子、銚子若宮(千葉)▽震度3=潮来堀之内、潮来、稲敷結佐、神栖溝口(茨城)旭南堀之内、旭高生、旭萩園、旭、香取、香取市役所、香取羽根川、香取仁良、多古(千葉)▽震度2=玉川(福島)土浦、鹿嶋(茨城)東金(千葉)など


台風25号接近、沖縄は大しけ
3連休に影響、前線も警戒

 大型で非常に強い台風25号は3日、沖縄の南の海上を北寄りに進んだ。4~5日には沖縄に接近し、周辺海域は猛烈なしけになる見通し。台風が予報円の中心を進めば、6日には朝鮮半島をかすめて日本海に進み、7日午後には北海道・東北付近に近づく。3連休にかけて台風の影響は列島の広い範囲に及びそうだ。
日本の南にある秋雨前線が5日にかけて東日本まで北上する見通し。台風が暖かく湿った空気を送り込んで大気の状態が不安定になるため、台風接近前から落雷、突風、強い雨に警戒が必要だ。

台風25号の予想進路(3日21時現在)


LGBTカップルもどうぞ、大阪
市営住宅入居対象へ

 大阪市は3日、11月の市営住宅への入居募集から、性的少数者(LGBT)のカップルも対象にすると発表した。市によると、市営住宅で同居を認めるのは、政令指定都市では福岡市に次いで2例目。
11月の応募受け付けは1~14日。大阪市は7月、LGBTのカップルを結婚に相当するパートナーとして公認する「パートナーシップ宣誓証明制度」を開始しており、この制度の証明書を交付されたカップルに認める。
市条例では、市営住宅での同居は親族か内縁関係の夫婦を原則としており、そのほか市長が認める特例措置の規定もある。LGBTのカップルが同居する場合は、この特例を適用する。